So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

宅配業界の悲鳴、ネット業界の笑い声、そして宅配BOXが売れていく! [輸送]

元々、「配達」って手間ひまのかかる作業で、戦前からいろんなモノが

配達されていました。それが、通販やネットでも利用されている

訳ですが、問題は当の本人が一人暮らしや家族全員が留守、または安全

上の理由で女性だけの時は出ないなど、結局みんながいる時間に再配達

を余儀なくされていました。

今の時代、ちょっと立派なマンションなどはエントランスに宅配用のBOXが

普通、じゃあ俺んちもアタシの部屋もと言うように、バカ高いBOXを買う人

が激増~






配達されるモノは、生活必需品が多い


子供の頃、朝起きるとヤクルトや牛乳、新聞や郵便を取りに郵便受けや

配達BOXに見に行きました~時々無くて、だいたい配達のお兄さんが

寝坊か、交代の人が遅いかでした。


小包は郵便しか無かったのが、宅配便が充実してそのバンが走り回る時代で、

ヤマトや日通、佐川や西濃など、便利になったと感じました。

でも、その裏のブラックな世界、近頃ようやく改善がされるように


なって来ました~こんなに、悲惨な事になっていたのに、宅配各社が我慢して

必死に耐えていたのが限界に達したようです。

昭和の時代に、宅配を装った事件頻発


ところが、若い女性の一人暮らしのアパートやシングルマザーのおうちを

宅配を装った、強姦や強盗事件が頻発し、監視カメラやゲートの設置など。

本物の宅配業者なのに、いろいろチェックされる始末、結局二度手間です。


一部の犯罪者のために、業界全体が3K職場に転落し、えらいことです。

こういう事件をテーマにしたTVドラマや映画を製作した側も、イメージ

悪化に少なからず影響を与えています。


私も、学生時代は宅配を利用していましたが、いろんな事件やドラマに

影響を受け、再配達の黄色い紙があると直接営業所まで、車で出向くことに

しました。


これは、郵便の書留も同様で、確か銀行からのICカードを受け取る時に

自宅で受け取りが条件になっていて、局で受け取ると言ったらダメとの

事。じゃあ、こちらも要らないと言ったら、相手も規則ですので...と


譲りません。今では、こんなバカなことを言う銀行はないです。

なぜなら、スマホで完結するやり方で、銀行印も不要で口座やカードが

作れます。(さすがに、各行の頭取も時代の流れは理解できるらしい)






宅配業界の悲鳴、通販業界の高笑い


宅配業界は日に日にブラックで人手不足に、通販業界は少しずつ儲かり

かつ送料の値下げを宅配業界に通告!やってられない状況です。

通販の宅配、まず佐川が手を引き、これからはヤマトも徐々にサービスを


下げて行く予定で、アマゾンなどは自社配達を一部の地域で実施予定。

これは、それだけ儲かっているから、高い宅配業界に任せておけない

との判断でしょう。

究極の配達は、GPSで本人にお届け!


GPSで今どこ?みたいに、本人のいる場所に配達するサービスは、

アイデアとしてありますが、プライバシーの問題もあり、まだ始まり

ません。スマホの通知や現在地より判断も、許可しないと使えません。


何れ、スタートする予定はあるそうです。近くのコンビニで受け取れる

なら、それから先にどんな感じで配達するのか、きめの細かいかつ安全

な認証サービスが始まるはずです。

◎この記事に関連する「労働」の記事◎
すき家、吉野家、松屋、ブラック企業はここがダメ・・・

中国の膨張政策、南シナ海や東シナ海、朝鮮半島に留まらず~一帯一路の危険性 [中国]

中国の外交方針は、極めて危険で矛盾を含んでいる...

韓国の文政権に対しては、THAADの廃棄を要求しそれを理解させ

同時に南シナ海には人民解放軍の軍事施設を設置し、フィリピンを

黙らせ、沖縄の基地反対運動にも中国系運動員の影~

「一つの中国」はカネまみれで周辺の小国、発展途上国を併呑~

これを「拡張・侵略」と呼ばずに「平和・友好」と呼ぶ図々しさ。







中国は、明らかにアメリカに対抗している


中国は、太平洋の西半分を自国の支配下に置こうと画策。

当然、邪魔な日本やアメリカ、アセアンやインドとどう対応するか

あれこれ無い知恵を絞っています。


「一帯一路」の裏では、経済的な植民地をたくさん作ろうとしています。

戦前の日本を、いまだに侵略しただの虐殺しただの叫んでいます。

が、毛沢東が統一してからの中国で、虐殺され餓死した人口は何千万単位



ですので、この事実を日本政府も指摘しておかないとまずいです。

よその国に平気で文句言うのに、自国が批判されると内政干渉だとか

騒ぐ神経は、本当に呆れますが...

朝鮮半島全体を「一つの中国」の一環として


北の金政権、南の文政権、どちらも中国を意識した行動が多く、

かつ信用できません。日本もアメリカも、ここに来て急激に

朝鮮半島の国家群に対して、冷たくあしらい、今まで我慢して


いた要求を表面化させています。

一つ目には、軍事同盟の破棄とその協力の拒否、THAADの配備をグズグズ

している韓国に、トランプ政権も見放す方針です。


二つ目には、北朝鮮の態度が軟化すれば経済制裁のみ、逆ならば

アメリカの総攻撃をするという警告で、実際に始まって韓国が

甚大な被害を受けても日・米とも黙殺。


要は、今までは大事な防波堤だった韓国ですが、もう知らねぇよ~

そんなに中国が好きなら、好きにしろというシグナルを、日米で送り

始めた所です。


結果的に、日米に見放され、中露にも相手にされず、大量の難民が

発生してもどこの国も無視の予定の朝鮮半島ですが、意外と気にせず

というより考えが至らない連中です。






沖縄の基地反対運動、明らかに中国寄り


米軍基地の反対運動の参加者は、沖縄県の方々だけではありません。

ほぼ半数が、他県からまたは他国から来るプロの運動員です。

よく、警察の機動隊が相手して暴言を吐いたとか、ニュースになっています。


でも、その運動員の出身県や国籍や支持政党を全部、新聞やTVで公開したら~

中国や韓国籍、共産党や社民党や民進党が多いはずです。

米軍のプレゼンス、ない所に人民解放軍


アメリカ軍が一時的にせよ、沖縄や韓国から撤退するという情報を

ネットや普通の通信網で流したとします。おそらく、中国やロシア、

北朝鮮の軍隊の動きがあり、国境に集結したり潜水艦も奇妙な動き


をするはずです。実際に、トランプ政権はそれをほのめかす発言を

選挙期間中に一度だけしていますが、さすがに大統領になってから

は、それが第三次世界大戦の引き金になる危ない行動である事を


悟ったらしく、むしろ空母を差し向けたり、ブラッフめいた発言

を何回もしています。

◎この記事に関連する「紛争」の記事◎
北朝鮮、いつ交渉して何を受け入れるか?全面戦争回避の裏側~
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

中学生棋士の藤井四段、AIとの対戦は別物、天才は見極めが的確 [判断]

藤井聡太君、いや、藤井プロと呼ぶべきか?名人を目指して

居並ぶプロ棋士をなぎ倒し、とても中学生とは思えない貫録~

久々の天才棋士の登場に、世間の期待は高まるばかりだが、

そうAIとの対戦は、本人も言ってるけど次元がちがうそうで、

勝てれば、まだまだAIの開発も序の口、でも気になる展開です。







何が凄いのか?中学生棋士の藤井君


その連勝記録が26連勝(6/20付けで)と、相手するプロの棋士を立て続けに

投了に持ち込む鮮やかさ、これが普通のオッサンだったらこれほど注目無し。

中学生で涼しそうな顔しながら、札束を重ねたら天井にいくらで届く?


なんて~冗談とも本気とも取れる発言、面白い天才少年棋士の出現です。

将棋や囲碁の世界、学歴は一切関係なしで、中卒でこの世界に入った方々

も多く、普通の世界ではありません。



趣味で楽しむならともかく、連戦連勝すればどんどん賞金が跳ね上がる

いわゆるプロの世界に踏み込んだ、天才中学生~

天才の発言、やはり大人顔負けの貫録


藤井聡太君の発言、やはり普通の中学生の発言とはレベルがちがい、

大人のそれも、天才と呼ばれる方々のそれに近いです。

一昔前に、ビデオでフィギュアの浅田真央選手(引退)の小学生時代



の様子を流していました。

そこで、「将来、オリンピックに出る!」と言う発言を、まだカワイイ

顔をした浅田選手が堂々と発言していたので、なるほど天才って小さい



頃から、言う事がちがうなぁ~と感心したものです。

子供って夢がありますが、~したいとか~になればと言う迷いがあり、

実際はいろんなハードルの高さに、だんだん諦めて行きます。


諦めない一握りの人間だけが、天才とか優秀とかのレベルまで行き

ますが、そう簡単でないからこそ、そこにドラマや逸話が生まれます。









AIとの対戦はおそらく...


AIとの対決、今のところAIの勝率が8割で人間は勝つ場合がある程度です。

緻密な計算とミスのない判断は、AIの得意とする分野ですが、じゃあ~

なぜ人間が勝つ場合があるのか?こちらの方が興味があります。


人間は、同じ手順で100回、200回とやっていると、だんだんミスを

する可能性が高くなりますが、中には一度もミスをしない人もたまに

います。


AI対決で勝つ棋士は、そのような基本に忠実で逆にAIの打ち方を先回り

できるくらい、読みの速さや正確さに長けているのでしょう。

人工知能の発展と業界の棲み分け


これからの時代に、単調かつ正確さが要求される作業は、AIが代行する

ようになります。例えば、経理や会計作業などは人間がやる作業を

どんどん省力化して、不規則な場合だけ判断や作業するようになる


はずです。求人や面接の作業も、一次面接や筆記試験の対応はAI相手に

データやコメントを送付して、評価~点みたいな感じです。

ぼんやりしたり、さぼる従業員よりも、AIの方が仕事ができるでしょう~


でも、派遣さんやアルバイトの学生さんと同じで、応用が利きません。

◎この記事に関連する「判断」の記事◎
発達障害児と人工知能、どちらが上か?これからの時代の問題~
タグ:AI 貫録
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

共謀罪は、思想や結社の自由に干渉するか?また、政治活動も取り締まるか? [法律]

今季国会で成立した「共謀罪」、自民党がようやく念願の目標を達成です。

数々のハードルをクリアする過程は、消費税導入時と似ていて、

始めに反対ありき状態でした~治安維持法みたいだとの声も!

野党、マスコミ、学者、人権運動家などの声があちこちにこだまして、

「何でそんなに反対なの?」「必要ではないの?」というごく普通の疑問が湧いてきました。

感情論よりも、こういう理由で反対!や賛成~のレポートが必要です。







共謀罪って、治安維持法と何がちがう


戦前の治安維持法は、無政府主義者や共産党をとりしまる法律でした。

すごいのは「予防拘禁制」という考え方で、お巡りさんが怪しいと思った容疑者を

すぐその場で逮捕・拘留できたことです。


例えば、誰か集まってマルクスの資本論を読んでいたり、怪しい暗号を使っていたり

それが単に好奇心で研究していても、共産党と直接関係がなくても、逮捕できました。

裁判所の逮捕状や現行犯でなくても、逮捕・拘留できるってすごい事です。


問題は、そのお巡りさんのレベルが低く、見境いもなく逮捕してたので、

普通の人たちも、「お巡りさんがくるよ!」という言い方して、

めんどくさい事には、関わらないようにしてました。


今の北朝鮮で体制の悪口を言うと、逮捕され拷問を受け収容所送りになります。

戦前の日本も、体制転覆や軍部の悪口を言うと、似たような事をしていました。

だから、似たような「共謀罪」に反対する人たちが多く、いくら自民党が


治安維持法とはちがうって力説しても、戦前に回帰するのいやだ~と騒ぐ訳です。

でも、戦後の何でも反対で国益を損なってきた野党の行動もそろそろ、

矛盾が多くオカシイと気づく人たちが増えてきました。



特に、北朝鮮の拉致はないと言っていた社民党(旧日本社会党)や、

折角3年3ヶ月与党になりながら、何も実施できなかった民進党(旧民主党)

の活動に、頼りなさや不信感を感じた国民がかなりいました。


「こいつら、国会議員なのに何もしないし、文句ばかり言って嘘をついている~」

さすがに、どんなに政治に関心が無い人も、東日本大震災の後の旧民主党の

無責任な対応を見ていたら、こんな奴らを信じて投票した自分がおバカだと


悟りました。

(私も1回だけ、旧民主党に投票しようかなって思ったことがありました~)





本当に、テロを防げるのか?


テロや犯罪を、準備の段階で阻止するために、共謀行為を取り締まります。

でも、どの段階で「準備」なのかと言えば、この情報を手に入れたり、

やりとりしたり、決めたりする段階です。


一人でテロや犯罪を準備していても関係がないですが、大規模な同時多発的

なテロや犯罪を想定している感じです。

とすると、秋葉原や神戸のような一人の青少年の犯罪は無理ですね~



あくまでも、過激派や右翼、カルト系の宗教団体などを想定していますし、

オレオレ詐欺や窃盗団も考えていますが、一匹オオカミ的な犯罪者は、

想定していないのが「共謀罪」です。


最低、二人以上の参加・共謀・準備行為を要件として取り締まるはず、

でも、居酒屋で上司や社長の悪口を言ったり、内閣や天皇を批判したり

しても、これもノープロブレムです。


どこからが、共謀行為か、この判断がさんざん新聞やTV、ネットで議論され

あくまで犯罪行為に限定するという事、例えば、アイツが気に食わないと

言う会話では問題無し、気に食わないから何かイジメや復讐しよう~



このレベルから怪しいですが、具体的に何日のどこに来て殴るとかけがを

させるという会話が成り立って、記録もあって共謀罪になります。

じゃあ、酔ってただ相手の話を聞いていただけなどは?


1回くらいでは関係ないですが、繰り返し似たような話を聞かされ、

盛り上がっていたらわからないです。

江戸時代の百姓一揆の打ち合わせも、明治時代の武士や農民の反乱も


昭和の小作争議や労働争議も、エスカレートした段階で「共謀罪」でとりしまる

事が可能です。

この辺が、国会の議論でも少しきわどい表現が多かった感じですが、


正当な合法行為か違法な犯罪行為か、顧問弁護士がいつも犯罪者のそばに

いる訳ではないので、思いつきや独断で大丈夫と思う心配はあります。






問題は、例えば沖縄の反基地運動の取り締まりに利用~


沖縄の反基地闘争、まるで成田空港開港の時の混乱よりも、エスカレート

していますが、問題は参加者の半分近くが県外出身者で、さらに一割が

外国人です。


明らかに不審な参加者たちで、本来は地元の方々が全てでないと変です。

それも地主さんや住民でない人たちが多く、明らかに共産党系の

オジサンやオバサンたちやプロの運動員がいて、地元の人を通行を


じゃましていると言うニュース、こういう行為を今まで取り締まれなかった

事自体、法治国家として恥ずかしいです。

共謀罪の後に、憲法改正


安倍政権としては、この制度がスタートしてやれやれという所です。

でも、次に大事な憲法改正が控えていて、このビッグイベントの

スタート、そして東京オリンピックの開催までは、続けようという



腹らしいです。

本人の健康状態も徐々に悪化しているらしく、時々週刊誌に怪しい噂

記事が流れていますが、フェイクかどうかわかりません。


実際、今上天皇陛下の退位前後の新年号の発表あたりをめどに、

憲法改正の発議をする予定で、国会の日程をにらんでいる訳です。

が、森友や加計問題で、あちこちもめている状態では、大幅に


遅れそうな予定です。

◎この記事に関連する「法律」の記事◎
タックスヘイブンは合法、マネーロンダリングは違法、じゃパナマ文書は?
タグ:人権 反対
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

東アジア、実際に紛争が始まったのはフィリピン、南シナ海も北朝鮮も緊張は続く [紛争]

トランプ政権は中国に圧力をかけて、北朝鮮の暴走に歯止めをかけるか?

また、南シナ海および東シナ海の中国膨張策に対して、宥和して放置か?

結局、一番先に戦闘が始まったのはフィリピンの南部、ドゥテルテ政権危うし~

米軍が、一番先に支援したのはフィリピン、そして自衛隊・海上保安庁も...

第三次世界大戦は不気味に始まる感じ、イスラム過激派・ISISの影。






北朝鮮は存続か、韓国に経済制裁の可能性


あれだけ、ミサイルをぶっ放してもお咎めなしの北朝鮮、でも戦前の日本も

中国でかなり暴れてますから、他人の事は言えませんが~

自国を守るために、だんだん追い詰められいく北朝鮮の姿に、戦前の日本を


重ねるのは、あながち間違っていないと思います。

ちがう点は、日本は外交的に孤立していましたし、それがマズイと思う

軍人や政治家、外交官が少なかったことです。


北朝鮮は、少なくても中国やロシアをバックに、発展途上国の危ない国々と

同盟を組みながら、核兵器やミサイルの開発をしてきました~

大して、産業もないも経済力もない国なのに、いびつな発展をして来ました。


ここに来て、わざわざ孤立政策に舵を切った金政権の真意を探らないと、

トランプ大統領も気まぐれで、北朝鮮と戦争を始める気はないと見ています。

でも、韓国の新政権である文在寅大統領も、どっちの味方なんだよ!


という発言や行動が多く、日・米ともにあてにはしていないです。

中国の膨張策と、韓国の中国追随策


中国は、「西太平洋」はアメリカや日本の物でなく、自分たちの海であると

言う方針を打ち出しました~でも、これが民主主義国家ならいいですけど

モンゴルやウイグル、チベットの自治を認めない、漢民族中心の全体主義


の帝国です。

戦前の日本を批判できるような国でないのは確かで、韓国には露骨にTHAADを

撤去し無力化せよと脅し、アセアンには戦争でもしようかと警告を与えています。


台湾や香港の政権にも、いずれ中国と同じ政治体制に組み込もうとしています。

但し、この国は決して強い国とは戦争をしない大原則があり、旧ソ連とも

アメリカとも冷戦時に、ぎりぎりの所で戦争を回避しています。


今回も、中国の国益が守れるなら、北朝鮮がどうなろうとも知らない、

韓国がTHAADを配備しようがしまいが、アメリカとの関係がまずくならない

限り、問題にしないでしょう。



日本がおマヌケ民主党政権だった、あの'09年09月から’12年12月までは、

中国にとっては、最高のチャンスだったらしく、あの手この手で、

日本の弱体化を図ろうとしました。


が、これがきっかけで、日本中の右傾化が始まり、それまでの中国や韓国

に対しての好意が、すべて反中、嫌韓に切り替わっていきました。







結局、米軍はフィリピンに出動


ドゥテルテ大統領も、国内紛争が始まるまでは威勢がよかったのですが、

いざ始まってみると、かつての治安担当者の面影はなく、ただの疲れた

政治家であり心労の溜まった軍司令官でした。


イスラム教徒の多い南部の島で、反政府軍がフィリピン軍を困らせている

のは、北朝鮮をこれから叩こうとしている米軍にしてみれば、ああ、余計な

紛争を起こしてほしくないんだけど...という所でしょう。



フィリピン北部は、スペインやアメリカ系の裕福な白人層や、次に豊かな華人層が多く

南部は、元々大昔から住んでいるアジア系の貧困層が多い地帯です。

今回も、その貧しいアジア系のさらにイスラム教徒の多い地域での紛争です。


失うモノがないIS系の民族戦線とフィリピン軍や治安部隊との戦闘が拡大し、

地元の警察や軍の施設が破壊されました。

核戦争も通常戦争も回避できそうだが、何らかの衝突は起こる


今の時代、人工衛星やレーダーの発達により、不意打ちや奇襲攻撃を喰らう

可能性は限りなく低いですが、ステルス技術やカモフラージュは発達して

いて、ゼロではありません。


また、機械の誤作動やフェイクニュースによって、勝手に判断する人が

出てきてもオカシクない状態です。

北朝鮮のミサイル発射の後、日本国内ではJアラートで警報がなされます。


でも、他の国では、何もなしで突然、紛争や戦闘に入る場合もあります。

特に、政情不安定な地域はそれをあり得ます。

フィリピンで紛争が始まるまで、ドゥテルテ大統領は言いたい放題でまるで、


トランプ大統領みたいだという報道がなされていました。

今は、明らかにちがう報道がなされています。

◎この記事に関連する「軍事」の記事◎
北朝鮮、いつ交渉して何を受け入れるか?全面戦争回避の裏側~
タグ:侵略 紛争
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

アメリカ、自国の技術が発展途上国で軍事転用や盗難されるの防止か? [AI]

アメリカや日本、中国の特許戦争は、軍事技術にまで及んでいます。

ステルス技術や空母のカタパルト、潜水艦の深々度潜水など。

特に、中国やロシアが喉から手が出るくらい欲しい技術もあり、

レーザー兵器の開発や配備なども、トップシークレットの一つです。

ここで問題になっているのは、IT技術の中でロボットなどに関する

AI(人工知能)テクノロジーの流出です。







AI技術は、軍事転用すれば多大な貢献


例えば、高放射線量下で動けるロボットの開発など、日本の核災害で

クローズアップされています。

厳しい条件下で、人間の手作業なみの動きをしてくれるAI搭載の作業



ロボットのテクノロジー、各国が欲しいのはわかります。

高度の放射線量の中では、普通の機械や電気製品に誤作動が多いのを

福島第一原発の核災害の報道で、初めて知りました。


チェルノブイリの核災害で、本当に生身の人間が消火やかたづけ作業で

動員され、さらに大半がガンで亡くなった事実もようやく報道されました。

人間が必ず死ぬような環境で、普通に動けるロボットの開発は、


原発や核兵器の維持・管理に明るい光を与えるでしょう。

いずれ、核やレーザー兵器に代わるほどの可能性


核兵器もレーザー兵器も、その破壊力のために実際に使う機会は

ほとんどありませんし、むしろその被害軽減のための対策の方が

大変です。


AI搭載の各種ロボットの出現は、ブラックな作業や任務を軽減します。

現場で、長年の経験と勘でこなしている作業を、AIに一任します。

とどの詰まりは、アニメで出てくるモビルスーツタイプや全然



ロボットらしからぬ無人偵察機タイプなど、これって人が乗ったり

操縦していないの?って、誰も疑う時代が来ます。

AI搭載のロボット兵士と人間の戦争をテーマにした映画が、


いくつか作られましたが、実際はもっと目に見えない形で参戦して

います。






対米投資委員会って何?


対米投資委員会の実態は、外国企業のスパイ活動や特許侵害を監視です。

でも、これが中露に対してと、日欧に対してで微妙にちがいます。

同盟国に対しては貿易摩擦、敵対国に対してははっきり軍事衝突を

意識しています。


逆に、中国やロシアがアメリカで活動する場合に、貿易商社をカバーした

ダミー企業でスパイ活動をしています。

この間、プーチン大統領の側近の大物スパイが、アメリカから日本に

来てニュースになっていました。



アメリカや日本、EUがせっかく開発した技術を、何の障害もなく

ロシアや中国が手に入れているのは、誰が見てもオカシイと思う

はずです。


国防長官の上院公聴会での発言は、元軍人の見方としてかなり厳しい

感じです。


先端技術産業をアメリカ国内で開発・製造では、業界が反発


軍事上の理由で、国内産業の外国移転をストップさせるケースも

ありますが、兵器産業でない民需での場合は、反発を招きます。

例えば、アイフォンの技術の流失を防ぐために、全てアメリカ国内で


パーツや組み立てまでやる法律ができたなら、今さらながら大変です。

アメリカで始まった品質管理、教育的に高めたのは日本の中小メーカーで、

さらに中国で組み立てるから、あのお値段です。


全て、アメリカでやるなら、今の三倍の値段の2400ドル(26万円)で、

品質的にサムスン並みの故障の多いスマホができます。

アメリカファーストで行かないくらい、世界はグローバル化、分業化が


進んでいます。

◎この記事に関連する「AI」の記事◎
Lily Camera、スマホの動画を見ると・・・まるでSFアニメのペットロボ!
タグ:ロボット AI
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

高速道路上の事故、原因はスピードではなく、ハンドル操作とタイヤの摩耗か? [運転]

6月10日の東名高速、愛知県の新城(しんしろ)市付近での事故も大変な状況でした。

突然、車が飛んできてバスに突き刺さるような感じで大破、映画のシーンみたいです。

これじゃあ、バスも避ける隙がないくらいで、何で?こんな事故がおこるの?

普通、高速道路はスピードを出す道路ですから、スピードの出し過ぎが原因ではないです。

じゃあ、何が原因か?これが、誰もがこのような事故を起こす恐れがあります。

急ハンドルと、それに対応できなかったタイヤや車重量が原因と見ています。






乗用車が分離帯を越えた原因は?


報道によると、現場は少し下りのゆるい右カーブで、そこから路肩のガードレール

そして中央分離帯へのスリップ痕で、ブレーキ痕はなし。

十日の早朝に、その60代のお医者さんの車は、左側の路肩ガードレールにぶつかった後に



右斜めに横滑りし、路面から分離帯の斜面をジャンプして、飛び越えた模様~

その医師は、勤務先の病院に向かっていたらしく、アルコールはなし。

原因は、最初の接触時に驚いて右に急ハンドルを切ったため、車体がすべり出した。


不慣れな代車(マツダのデミオ)もその一因らしいとのこと。

じゃあ、なぜ最初の左側の接触事故を起こしたのか?ここを調べないと、因果関係が

わからない~


捜査関係者も事故の鑑識研究所の代表の方も、スピードの出し過ぎが原因ではないと解析。

そして、これは私見ですが、この人ひょっとして高速道路を普段あまり乗らない方では?

と思いました。


高速道路不慣れな方のハンドル操作は、ゆるいカーブでも切り過ぎたり、車線変更も

急にしがちで、これにタイヤの摩耗があったりすると、危険な状態になります。

それに、上下方向を間違えるミスも、慣れていないとやるミスです。


何らかのミスで気が動転して、路肩に止めようとしていて、左に急ハンドル...

そして、右にスリップし、さらにアクセルとブレーキの踏みちがえで

中央分離帯にどかん、その後ジャンプでしょうか?


専門家の再現テストも危険ですが、場合によっては、やった方が

メーカー側の疑いが晴れます。



幸いにも、バス側に死者はいなかった理由


バス側に死亡者がでなかった理由として、車両構造の強化とシートベルト着用があります。

この事故をきっかけに、どのバス会社でも全席ベルト着用をよびかけるのは、当然です。

さらに、運転手さんの瞬時の冷静な判断も、被害を軽減していることがわかりました。


バスガイドさんの痛々しい姿での、インタビューに答えている様子は、この事故が、

本当に突然、あっという間に起こって、誰もが冷や汗や覚悟を決めたという状況でした。

でも、新型のバス車両の頑丈さは、車一台飛んできても全体はそのままで、


前面だけ大破で済みました。

これは、昭和の大事故だとどちらも大破・炎上です。








高速路上で、車が回転または横滑りする原因


車が、スリップやスピンをしやすい状態だと、アッと言う間です。

雪道やアイスバーンで滑った経験があると、スタッドレスタイヤを、

大雨ですべったり懲りた経験があると、雨タイヤを購入。


普段、ツルツルのもう交換レベルのタイヤを履いていると、

パンクもスリップもありで、特に大型トラックのドライバーさんで

雨が降ると急に速度を落とす方は、何かと心当たりがあるのでは~


現在、横滑り防止装置付きの車が多いです。

これって、雪道で作動する事が多いのですが、雨の高速道路でも

あの△マークがピコピコついて、ちょっと怖かったです。


冠水路面を時速100キロで通過すると、自動的に速い方のタイヤに

ブレーキをかけて、横滑りを防止しています。

たまたまタイヤに問題なく、偶然車両がまっすぐ走っているだけ


高速道路って平らではありませんし、急な坂やカーブが連続しています。

左右のどちらかに傾斜していて、首都高などは渋滞時にそれがハッキリわかります。

また、坂もだらだら続くので、どこから下りでどこから上りも分りづらいです。


この状況で、車両が1トン未満だとスピードを出し過ぎると車体が浮くか、

不安定な状態になります。重い車両なら、ブレーキを踏んですぐ渋滞が発生、

ニュースで言う断続的な渋滞の発生です。



タイヤのアライメントやトーイン、キャンパーなども、長く乗っている車は、

念のため調べて調整したらと思います。特に、高速道路を長く何回も

運転する方は、少しでもリスクを減らした方が、家族や会社のためになります。

◎この記事に関連する「運転」の記事◎
クルマの免許、いまだにAT限定?MT?トラックでもATですが・・・
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

SNS、軽い気持ちで投稿・炎上、ネット上のライティングスキルは学んだ方がよい [SNS]

ツイッターで自分の犯罪画像や動画を投稿し、逮捕や補導されるケース~

近頃、とても多く、誰もがバカじゃね~のって思ってます。

当の本人は、知り合いに自慢したかったとの反省、じゃあメールでいいでしょう。

SNSを電子メールと同じ感覚で使うのはいいですけど、相手は不特定多数です。

この辺が、ネットでおバカレベルの人たちの犯す、単純な誤解です。

通話やメールの場合、第三者にさらすケースはまれですが、SNSは逆ですので~

script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">




通話やメールは盗聴されて、初めてわかる


通話やメール、普通は相手しかわかりませんし、それは人権で保障されています。

これが、犯罪の捜査のためだと、裁判所の許可があれば盗聴可能になります。

但し、見込みで捜査して後で犯罪ではありませんという事になると~


当然、違法捜査になり、盗聴をしたお巡りさんが下手すれば逮捕されます。

さらに、戦後よくドラマでやっていましたが、盗聴(逆探知)するために何秒とか

必要で、これは今は瞬時でわかるそうです。


共謀罪で指定された集団の通話やメールなどは、包括的に盗聴されています。

主に公安警察が中心ですが、これが防衛関連や麻薬関連だと...関係者が、

情報の共有をする場合もあります。

ラインやツイッターは、最初から知らない相手


ラインやツイッターでフォローやID取得すると、全然知らない相手からの

投稿が流れてきます。

問題は、自分が投稿する時に同時に不特定多数が閲覧可能です。



この辺のしくみが、未成年者や一部の世間の狭い大人には理解できず

犯罪に利用されたり、犯罪の証拠になります。

自分では特定の相手だけに、伝えているつもりが、全世界に拡散!


この「拡散」という用語、子供には「TVに出るよりスゴいのだけれど...」

と言ってもわからないらしく、「変なオジサンがラインに入ってきた~」

とか、「何で知らない奴がいるの?」とか、「お前の頭が少し誤解


しているんだけれど~」って、何回言っても、

「ラインはタダで使いやすい!」とか、「ブロックすれば平気~」とか、

実際はブロックしていなかったり、IDが拡散されていたりで


わかっていないです。






ブロックや閲覧のみなら、最初から使わない


どんなにフォローだけの人も、たまには投稿したくなります。

そんな時にアカウントに実名を入れていいのは、プロの政治家や芸能人、

経営者などで、普通の方は「ネットでのアカウント」での投稿で充分です。


「ネット上の名前って何?」というくらい、この知識は誤解されていて、

山田太郎さんなら、yama2017とかmottojapanとかでいいのです。

これを本当に、yamadataroとか山田太郎で投稿している方がいて、



ネットも教習所や~学校が必要かもと思います。

通信の秘密と報道の自由、SNSはどっち?


SNSは基本的に、通信ではなく報道に属するカテゴリではないか、

と思いますので、通信の秘密の保護よりも、報道の自由による権利や

規制が必要です。


トランプ大統領が勝手にツイットして、補佐官たちを困らせているのは、

本人が何のためにFBI長官をクビにして、何のためにツイットして証拠を

残しているか、わかっていないためです。


ロシア疑惑の捜査を受け入れるトランプ政権、まず私的なツイットをやめるよう~

弁護士チームはトランプ大統領に進言したのですが、本人はよくわかっていない

模様で、捜査に不利益なツイットをこれからし続けるようです。


ネット上でも黙秘権の行使はありですし、クリントン側の敗北の一因が私的

メールによる漏洩だったのを、トランプ大統領も知っているはずですが...

ネット上で何かする場合の法的な権利や規制、義務や免除などをぼちぼち


憲法に入れて周知徹底しないと、肝心のハイテクも野放しの誤解状態です。

◎この記事に関連する「SNS」の記事◎
SNSは、便利で身近だが・・・危険で逮捕される場合も~投稿のルール
タグ:炎上 盗聴

芸人の不祥事、小出恵介と橋爪遼のどちらが問題か?芸能界の厳しい掟~ [芸能]

明石屋さんまさんが、「一週間に二回も巻き込まれるって、長い芸能生活で初めて~」

と呆れていた、小出恵介と橋爪遼の不祥事の衝撃は大きいです。

近頃、芸能人やスポーツ選手の事件、下手すれば政治家や役人の汚職以上の

扱いで、ワイドショーやスポーツ紙のトップを飾っています。

話を聞くと、片一方は若気の至り、もう一つはよくあるけど許されない薬物問題~

芸能人、30前後の売れてる有名人の避けて通れない闇です。







問題は、出演した作品が全てボツになる事


この事件で一番呆れたのは、当の本人よりも周りのスタッフまでが、

連帯責任で出演したドラマ・映画の延期や作り変えです。

これは、NHKだと受信料の集金時に当然トラブルになるから~


民放も、スポンサー降りるとか言われた日には、目も当てられない状態です。

芸能人は、スポンサーや受信料の支払いまで考えられるようになったら、

もうりっぱな一人前ですが、それまでピン芸人扱いなのが、


今回の事件でより、ハッキリしました。

本人よりも周りのスタッフや芸人にまで影響


小出恵介の、先輩芸人に対する高飛車な態度話は、ここぞとばかり

噴出して、炎上状態です。誰も、弁護したりフォローしないほど

それ見たことか!の声ばかり、今となっては後の祭りです。


どの業界にもいますが、他人の事を偉そうに批判する奴にかぎって、

デカい事件を起こしたり不祥事により、渦中の人になっちゃいます。

普通の人は、慎重に周りの顔色を伺いながら、少しずつ世に出て行きます。


ちょっと売れて天狗になってるからダメなんだって、誰もが思ったのに、

本人はわかんないのです。






若気のいたりで済む問題、済まない薬物


売れている芸人が売れない芸人に、酔ってからんでも笑い話で済みます。

でも、未成年と飲酒したり、ベッドまで行くと非難・炎上さわぎです。

この辺が、昔はもみ消しに大物芸人や業界のドンが動いた時代がありました。


今は、ツイッターやフライデーで拡散されたら、もうお仕舞いです。

謝罪会見して、どこかの病院かホテルでほとぼりが冷めるまで、

待機・休養のはずが、今回の小出恵介は無期限活動停止で事実上解雇扱いです。


まして、橋爪遼の場合、薬物(覚醒剤)所持での不祥事です。

薬物は、覚醒剤、大麻、モルヒネ、脱法ハーブなどいくらでも

新しいモノが出てきて、厚生労働省の麻薬Gメンとの切っても


切れない関係が出来上がります。

普通、一生監視がつきますが、その前に本人がボロボロになって、

廃人同様のはずです。


また、親父さんの橋爪功氏を擁護する業界人の声多し~

いい年した息子の不祥事、「俺は知らねえよ、ガキじゃねぇし」と

煙に巻く返事、わかります。



謝罪して許す世間、許さないTV・映画業界


世間では、あそこまで謝っているから許してやれよ~的なおおらかさがあります。

でも、業界ではまたやるし、先輩芸人やスポンサー、受信料を負担して下さる方に

申し訳ないからと言って、業界から追放されるケースが増えてきました。


この厳しさは、ネットの普及と並行していて、一度炎上すると...

復活までかなりの時間や手間を要します。

でも、例えば、A=グランデさんのコンサートでテロにあった方々に対して、


本人の神のような対応で、誰もがテロを憎み、A=グランデを賞賛する結果に

なりました~これは、禍い転じて福となすを、有名セレブは地でやっているので、

本当にスーパースターを目にした感じです。



◎この記事に関連する「芸能人」の記事◎
あさが来た、視聴率は上昇中、なぜ人気が高いのか?明治から大正がヒット!
タグ:出演取消
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

インドの水道と光回線の同時敷設、社会やインフラはカーストで発展しない~ [インフラ]

インドで、二つの村を水道管の黒いパイプ、光ファイバーの青いパイプで結ぶ記事。

じゃあ、それまでは井戸で水を汲み、電話線は銅線での暮らしてたのかな?

と、想像たくましく考えました~実際は、もっと遅れていました。

ある社会の発展は、バランスよくと言う訳に行かない例です。

トイレのないインドでも、インターネットは普及しつつあります。







ネットはアメリカで始まり、先進国間で利用


インターネットもGPSも、米軍の一つのシステムとしてはじまりました。

それが、他国でも利用できるようになり、便利になりました。

でも、最新のハイテクも大事ですが、井戸もないような地域や


道路のない場所、世界中にたくさんあります。

インターネットを、光回線や携帯回線でつなげるのは結構なことです。

また、自動車や船、飛行機で現在の位置をGPSで知るのも、


普通になりつつありますが、どこか発展の仕方がいびつです。

食料も不足しがちな場所で、人道的な見地で医療を行うと...

人口のバランスが崩れて、余計に水や食料が不足しがちになります。


まず、農業支援とインフラ開発ですが、それに教育も加えないとダメ。

ホームレスの人々を助ける感覚で、食料や医療を最貧国に援助すると、

結果的に内乱が勃発します。





携帯は全世界で使えるが、ネットはまだ半分以下


携帯電話が、世界中で使えるようになっています。

驚いたのは、アフリカやアジアの地域で携帯の中継アンテナがあるのに、

肝心の固定回線の電柱や電話ケーブルがない国々です。



インフラって、例えばため水→井戸→簡易水道→普通の上水道と進化して行きます。

じゃあ、電柱→電話ケーブル→光ファイバーって進化しないで、いきなり

携帯電話の基地局→中継アンテナ→スマホ購入じゃあ、何かオカシイです。


いびつで偏った社会の発展は、かならず紛争や貧富の差や事件につながります。

インドやパキスタン、バングラディッシュでは一部の富裕層のみが栄え、

残りの食うや食わずの層は難民になったりしています。








インドは、インフラがすごく遅れている


インドは、ご存じのカースト制度が原因で、インフラや産業、制度など

が、他の国に比べてかなり遅れています。

ただ、カースト制度を廃止すれば良いだけでなく、基本的な生活習慣も


変えて行く必要があり、インド人の心の中で近代化に対する...

劇的な変化を起こさないと、何も始まらないでしょう。

欧米や日本、中国やロシアでは、時代毎になんらかの革命的な


変化が起きて、政府のしくみや社会の動き、生活までが変わります。

インドもこれから、もの凄い変化や革命を経験するのでしょうが、

カーストが消滅した時点で、世界のトップに躍り出る可能性を


秘めています。

社会発展の順序、宗教上の行為や身分制度はかなり残る


中世のヨーロッパや日本では、教会やお寺が毎日の生活まで

全て支配し、例え領主や殿様でも一目おいていました。

また、身分制度も一度確立すると、なかなか差別がなくなりません。



これは、今のような21世紀でも、キリスト教の教会は影響力があるし

お寺や神社は地域の中心であり、行事に関わっています。

それが、インドでは社会発展の障害までになっていても、誰もそれを


積極的に変えようとしていません。

◎この記事に関連する「インド」の記事◎
なぜ、インドではレイプ事件やカースト殺人が多く、トイレが少ないのか?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
前の10件 | -