So-net無料ブログ作成

ゴミの捨て方~几帳面な人、普通の人、だらしない人、中国人留学生・・・ [ゴミ]

時々、思うのですが・・・ゴミの捨て方って、その人の「人生の縮図」だなって。

本当にキレイなゴミ?を捨てる人がいて、「これって、ゴミ?」って聞くと・・・

「うん、ゴミだけど~何か?」捨て方にも、ある種の美学があります。

どう見ても、売り物しか見えませんでした。(ヤフオクで売れるよ~)







几帳面な・・・ストーカー対策的捨て方



ストーカー対策に、女性のいる家庭では・・・

男ものといっしょに、できるだけだらしなく捨てるのベターだそうです。

変質者って、ダストボックスを漁(あさ)って、女物の下着や化粧品ばかり盗むらしく・・・



猫かカラスが、グチャグチャにしたのでなければ・・・

人間が夜中にゴソゴソしているらしく、朝、ゴミ置き場の袋がオカシイくらいに破られています。

色でピンと来るらしく、女性の出すゴミって、ゴミも色とりどりで目立ちます。



男の出すゴミって、灰色的なイメージで目立ちません。

試しに、自分のゴミをチェックしたら、なるほど、白かコンビニの袋の色が中心でした。

女性って、ゴミにもカラーを求めている、そんな結果です。



ストーカー対策の記事を読んで・・・へぇって思いました。

ゴミの片づけはするけど、ゴミをひっくり返すストーカーさんたちって、変な所が熱心だなって~

こちらも、ずれた感心をしましたが。



普通の人は、こんな感じ



燃えるゴミと燃えないゴミ、自治体でちがいますが・・・

これは、誰でも分けますし、有料の袋に入れて出します。

ビンも缶もペットボトルも出しますが、中味入りで出す人がいます。



大量の醤油やサラダ油は、地元の業者や自治体で引き取りますが・・・

調べないと、どこで引き取れるかわかりません。

結局、引っ越しまで溜め込む人が多く、この辺を自治体も熱心にやらないと・・・




引き取り手のいない、怪しいゴミの放置が起こります。

私自身、地元の自治体の環境衛生部に電話して、よく問い合わせしますが~

職員の方々も熱心ではなく、ちょっとつこんだ質問をすると、担当者がかわってシドロモドロ・・・



特に、選挙前の時なんか、可哀そうなくらい声が小さく、いろいろ言われているらしかったです。

日本人って、ゴミの分別収集好きが多く、じゃどうする的な対応で・・・

もめますよねぇ、収集車が置いていったりすると。








よくいる、だらしない捨て方



何がマズイかといえば・・・捨てないことです。

明らかに収集癖のあるおバカな人が、ああ勿体無いとかまだ使うかもって~

結果的にあちこちに放置、通路も足の踏み場もないくらい・・・


次にマズイのが、分けない捨て方ですが、味噌糞いっしょ的な捨て方です。

書類ゴミと生ごみをいっしょに捨てると、どちらもグチャグチャになります。

結果的に、片づけが異常に時間がかかります。


最後に、個人情報の問題や明らかに違法な捨て方です。

個人の住所録の束を、そのままわかる形でゴミ置き場に捨ててありますが・・・

裁断するなり、墨でぬるなり、何か処理をしないと~マズイかなです。



バッテリーとか消火器は、業者引き取りが基本です。

だんだん、有料かつ引き取り先が指定される時代に、なりつつあります。

今の日本では、水俣病みたいなことが起きれば、どエライ事件に発展しますから。



この間、近所の中国人留学生が引っ越しましたが・・・



ど~んと、何かゴミ置き場に置いてありました。

ハッキリ言って邪魔なくらい、いろんなゴミでした。

そして、お名前と通学先の大学まで・・・



名前より中国人の留学生の方が、夜逃げ同然で・・・引っ越して行ったらしいと判断できました。

おそらく、最後の家賃かなにか踏み倒しているのかな?

なんて、邪推しながら、燃えるゴミ、燃えないゴミ、資源ゴミ、ビンや缶、ペットボトルを見たら~



みんなどれも、一つの段ボール箱に入っていました。

ふざけんな!これじゃ、市役所のグータラなゴミ収集車の職員さんたちも、全部放置~

でも、このルール違反は、この中国人留学生だから・・・



だれも、何もしないで・・・一か月くらい放置して、どんどん溜まって行きます。

前もこういうことがあり・・・管理している不動産屋と市当局が険悪な関係になったことも。

しょうがねえなぁ・・・って、ブツブツ言いながら、クソ中国人のゴミの片づけをしました。



この手間の請求書を、在日中国大使館か在日台湾代表部に送ろうかなんて・・・考えながら。

まったく、片づけの下手なバカ野郎が多いです。(亡父、上司、この中国人留学生・・・)

片づけができないのも、「発達障害」のカテゴリに入れたらって、思います。



因みに、私は保育園の時に、かたづけで競争でいつも一番でしたから・・・

無意識に片づけをしていることが多く、「病気」ではないかって悩んだことも。

手の届く範囲で、次の行動や結果、トラブルを考えて、判断しています。



断・捨・離なんて言われなくても、子供の時から実施していましたから~

(子供の時は神経質じゃないか?って思っていましたが、今の時代はちょうどいいです。)










nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。