So-net無料ブログ作成

SUV、日本は街乗り志向でホンダのヴェゼル、アメリカは頑丈なスバル信仰、この差は? [車]

SUVとか四駆、RVなど、いろいろ言い方がある車種があります。

トヨタならランクル、三菱ならパジェロですが...日産ならXトレイル、マツダならCX-5など。

今の時代に、女性でも手軽に乗れる街乗りSUVが人気だそうで~ヴェゼルが売れる理由。

対して、アメリカではアメ車を制して、なぜかスバルが売り上げを三倍に増やしました。

理由は、頑丈で事故に遭っても、乗員・乗客に少しもケガがないからだそうです。

最初から、事故を想定して車を買うアメリカ人の合理的思考には、びっくりです。






年配はセダンの外車、若い人はミニバンかSUV


BMWやアウディ、ベンツのセダンを買う方は中古も含めて、年配の紳士・淑女です。

若いのに、生意気に高級外車のセダンを買う人たちは、一部のセレブだけです。

たいていの若い世代、軽かコンパクトでスタートして、ミニバンかSUVを買います。



なぜか?若いうちは引っ越しや転勤が多く、また家族も増えるため~

多目的に使える広い車が重宝で、実際ホームセンターに行って、アレ?積めない...

なんて、コンパクトカーやセダンで懲りるはずです。


トヨタのビッツやアクア、ホンダのフィットやN-BOXは少しは広く作られてます。

でも、これにモノと人の両方が乗ったらえらいことになります。

ヴェゼルが売れる訳は、そこそこの車内空間と女性でも手軽に乗れる、街乗りSUV。


二駆で燃費も悪くないし、四駆なら雪道でもOK~

私個人ではCR-Vの方を勧めますが、日本でSUV総合1位はヴェゼルです。

プリウスも一時期流行ったが・・・


'09年に、ホンダのインサイトが価格破壊の200万円前後で、二代目デビュー~

そこにトヨタのプリウス三代目を、やはり価格破壊の200万円でぶつけた結果!

トヨタのセダンユーザーが、ほぼ全部プリウスに乗り換えた事実...


結局、みんなの心の中は、ハイブリッドカーていいんだけど高いよな~

安ければ買うんだけど...じゃあ、安くしました~とホンダ、トヨタの大安売り!

これって、採算度外視のシェア争いだったらしいですが、本当にやるとは...


だけど、乗ってみてみんな、しょせんセダンの少しのろい車だな~まぁ、ガソリン代

は浮くけどね~でしょう。知り合いもプリウスに替えた人たちが多かったです。

でも、5年したら元のミニバンやコンパクトカーに戻してました。



燃費重視もいいですけど、加速や車特有のフィーリングがないと~

まだ、ハイブリッドカーがメジャーになるには何か欠けています。

SUVも、ハイブリッド車が少しずつ増えてきましたが、でも少数です。



ホンダのヴェゼルやトヨタのハリアー、日産のXトレイルやスズキのイグニス...

スバルのXVなど、燃費を見たら25km/L前後で悪くはない程度です。









アメリカ人が、アメ車を買わない?なぜ~


アメリカ人が、アメ車を買わなくなって久しいです。

トランプ大統領は、アメリカファーストの政策を掲げました。

じゃあ、アメ車は品質第一、コスト第一、燃費第一になるのでしょうか?


アメリカ人は個人的に見れば、気さくでいい人たちです。

でも組織的にみれば、まとまりのない不揃いな集団です。

でも、目的に向かって全力疾走する場合、他国は勝てません。


だから、日本も戦後アメリカと組むことに決めて、そのまま70年が過ぎました。

このトランプ大統領の時代から、アメリカ製品の品質や売り方が劇的に変化して

世界中の車が、アメ車だらけになる可能性はほんの少しあります。



一つは自動運転の開発、もう一つはそのネット化による物流のコストダウン、

さらに、完全自動化による空いた時間の活用、これをアメリカが推進できるのなら、

再び、アメリカ車中心の時代がやってきます。


ただ、これをトヨタやBMWが虎視眈々と、アメリカのネット企業と組むことを

狙っており、日米ファーストか、独米ファーストになっちゃいますね~

スバルのアメリカ仕様、なぜ売れる


スバルがなぜ、北米でシェアを三倍に伸ばしたか?

これは、私もうっかりチェックし忘れて、ホンダやトヨタのシェアばかり追ってました。

ある日、偶然Youtubeの動画を見ていて、アメリカの交通事故でスバル車に閉じ込めが



発生した事件を見ていました~ところが、そう、レスキュー隊が到着してさぁ救出です。

乗っているドライバーは大した怪我をしていないのですが、Bピラーが頑丈で...

なかなか切断できないのです。


そのレスキュー隊の隊員いわく、「次に買う車は絶対スバルだ!」

この頑丈なボディは、アメリカ人でないとまずい~との声、彼らの好みはタフな車。

ドイツ車ではなくスバルの車作りに、アメリカ人の共感を得たのでしょう。


実地での経験がそのまま、車の宣伝になってしまう国です。

アメリカ人は本物を好みますし、大きい車でないとダメです。

また、ヴェゼルが日本で女性ユーザーに人気があるように...


アメリカで、レガシーが女性に人気があるのは、取扱いやすさだそうです。

◎この記事に関連する「車」の記事◎
ホンダ、N BOXカスタムを代車で味わいました~やはり、買いだ!
タグ:SUV 自動運転
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。