So-net無料ブログ作成

イスラエルではガスマスク、核シェルターは常識、日本ではこれから準備か? [防衛]

政界引退したはずの橋下徹氏が、二階幹事長の発言を批判~でも、目クソ鼻クソ

状態では?幹事長が「防空壕をこれから作ろう!」と言ったのは、ムダと批判

しているが無いよりましです。何せ第二次大戦中は天皇陛下でさえ、狭く汚い壕で

御暮しになっています。だから、国会議員が無い知恵絞って、「防空壕」という

言葉を言い始めただけで「凄いな~」と評価してあげましょう。イスラエル

だって、ガスマスクや核シェルターの普及率が100%と言うが、実際の利用率

はかなり低いです。マスクは息ができないし、シェルターはただの防空壕レベル

の物もありますので...







核シェルターや防空壕って役に立つか?


空襲時には実際に役にたっていますし、広島や長崎の原爆投下時にも

直撃を免れて助かった例はたくさんありました。でも、長期避難の

場所ではなく、1ヶ月以上ずっと避難したくてもできません。


二週間が限度で、一度補給や綺麗な空気を吸うために地上にでなけ

ればなりません、それこそ、アニメのような地下都市でも作って、

巨大な空気清浄器や地下農場でも作らない限り、21世紀の核


シェルターも洞穴生活に近い感じでかつ高価なお値段です。

ガスマスクやヘルメットも無いよりまし


本格的なガスマスクは、とても高価でかつ息のできないくらい息苦しい

モノです。ただのマスクでさえ、N95マスクを薬局やコンビニに買って

試した方はわかると思いますが、息苦しいです。


でも、それによって人体へに影響が最低限度になる代物ですから、

多少の不便かつ我慢は覚悟しないといけません。でも、福島第一

で除染作業中の方の動画を見ると、面倒で規則を破ってマスクも


防護服もぬいで、作業している方が何割かいて、その方々がやがて

健康被害を訴えても当局は知らんぷりです。戦争中に、鉄兜をかぶる

ように兵士も防空壕に潜む一般市民もそのきまりを守っていました。


でも、ベテランになるとその効果を知っていて、普通の帽子をかぶって

しのいでいました。小銃弾が飛び交う戦場では、ヘルメットや鉄兜は役に

立ちます。が、焼夷弾や爆弾の直撃には、何の役にも立たないので逆に、


邪魔になることを~






本当に核ミサイルが着弾した場合、地獄や修羅場になるか?


今、どこそこに弾道ミサイルが飛ぶ恐れがあるという情報が、毎日ニュース

になっていて、国民の不安を煽っています。でも、日本人なら地震の情報や

直撃の方が慣れていて、その突然きた時の対処に比べれば、そんなに慌てる


ことではないです。また、被害も火山の噴火や津波の来襲に比べれば、そんな

ひどくはないです。問題は、核弾頭で本当に上空で爆発した場合に、広島型並み

の被害が起こる可能性は捨てきれません。だから、飛んでくる前にその情報を


捉え、迎撃体制を整えましょうという議論になります。この辺の理屈が、起こる

可能性が低いから要らないとか、逆にその体制を批判している中国やロシアは、

北朝鮮とグルの国家群ですから無視しましょう~



THAADもPAC3も無いよりはあった方がマシで、但しその完璧な対応は期待して

も無理です。北朝鮮のミサイルがものすごい速さで飛んでくるのを、実際に迎撃

した経験は米軍も自衛隊もないですから、本当に飛んできたら本番待ったなしで



その迎撃能力を試すしかないのは事実です。

自衛隊が先制攻撃をするのに、憲法改正は不要


よく憲法があるから、奇襲攻撃を受けたりしても自衛隊は反撃が

不可能で、米軍が来るまでやられっぱなしという仮説やシナリオがあり

ます。現実には、朝鮮戦争の時も旧軍関係者で、海上の機雷を除去


したりしていました~当時、占領下の日本に軍人は法律上は存在

していませんでした。が、全て米軍の嘱託(一時雇用者)扱いで

朝鮮戦争に参加していました。


日本の憲法では今も法律上の軍人は存在しませんし、その存在しない

軍人が戦争を始めることは絶対にありえません。そう、日本国に対して

危害を加える外国勢力に対して、自衛隊が先制攻撃を加えてもそれを



禁止する法律も憲法も存在しないという事に、国民が早く気がついて

欲しいと思います。一部の憲法学者や野党の代議士の中には、自虐史観

に固まって何もできないと嘆く輩もいます。でも、他国で同じような憲法を



持っていても、みんなゲリラ活動や占領軍に違法な抵抗を普通にしています。

自衛隊でも基本的には、有事法制が整った後に動き始めるのが大原則ですが、

ミサイルが着弾してから、さあ!法整備だなんてことはやりません。



そのXデーには、いくらでも自衛権の拡大解釈は行われることを

覚悟すべきです。その状態を、防衛関係者は「気持ち悪い日」が

戦後ずっと続いていると表現しています。


常に、違法状態というより宙ぶらりん状態で国防を担っている彼らの

やる瀬なさは、文民統制のしばりあって二進も三進も行かない自衛隊を

国軍として高めたい一心だけだと思います。

◎この記事に関連する「防衛」の記事◎
東アジア、実際に紛争が始まったのはフィリピン、南シナ海も北朝鮮も緊張は続く
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

新医療技術とその犠牲、無痛分娩麻酔、内視鏡手術、子宮頸がんワクチンの責任は? [医療]

無痛分娩麻酔が今、流行りだそうですが、妊婦によってはそのまま死亡事故

につながる場合があるそうです。また、内視鏡手術も一見、切る範囲が狭く

患者の負担が減るというメリットと開腹しないので下手な外科医だと出血

多量で死に至る場合(群馬大で多発)もあります。さらに、子宮頸がんの

ワクチン投与で全身に倦怠感や脱力感が続く被害も起きています。どの技術

も5千人から1万人に一人くらいの割合で、不適応なケースが起きています。

新しい医療技術は人体実験的な側面もあり、やむを得ない部分と予測可能

な危険性とが混ざっていて、裁判になると大変です。









麻酔そのものはなぜ利くか原因不明


麻酔科という専門の部署はありますが、なぜ麻酔が人体に効くのか

の研究はまだ始まったばかりで、全然効かない患者さんもいれば、

ほんのわずかで昏睡状態に陥り最悪呼吸が止まって死亡という


ケースもあります。因みに、私の家族で父親は麻酔が利かない方

で、逆に私は呼吸が止まりそうになった方です。どうも、普段の

生活で薬をたくさん服用している患者は効かない傾向にあり、


薬嫌いの患者は効きすぎの傾向にあるようです。

内視鏡事故が増えれば、開腹手術の方がリスクが少ない


内視鏡を使った手術のメリットは、切る範囲が少なく患者の負担が

少ない事です。が、開腹範囲が少ないという事は、その異常な状態

に気がつくのも遅くなりがちで、外科医の腕や手術の進め方でかなり


結果が異なります。よく、ドラマでは手術室のランプが点いてから

消えるまで、数時間くらいの時間の変化があります。この間に、

腕のいい医師はさっさと手術を終え、出血もなく患者の容態も


安定してめでたしめでたしです。が、腕の悪いヤブ医者の場合、

患者を間違えたり、患部を左右取り違えたり、切らなくてもよい

場所を傷つけたりと、ミスの連続でどんどん時間が過ぎて行きます。



かくして、助かる命もその医師のミスにより残念な医療事故が起こり、

あとあと訴訟沙汰になります。群馬大医学部付属病院の医療事故も

本来の専門ではない医師が、内視鏡の術式を試したことに端を発し


結果的に数人の患者さんがお亡くなりになりました。これが、警察や

他の病院関係者の間で、防げた医療事故ではないか?との問題提起が

なされ、医師会で専門の調査委員会も設置され、原因解明がなされて


います。交通事故と同様に、正常な形でなされた場合の事故は、逮捕

はそぐわず書類送検の形をとります。






子宮頸がんワクチンによる被害


被害者の割合は一万人に一人いるかいないかで、じゃあまともな治療

法では?とおもいますが~被害にあった女性たちにしてみれば、いい

迷惑で知らずに受けてひどい目にあった、損害賠償や慰謝料を寄こせ!



という要求は、もっともな感じです。でも、これでガンの予防になった

方は、これ無しで行こうとは思わないでしょう。よく民主主義では

少数意見の尊重といいますが、医療事故の世界では本当にわずかの

犠牲者が、その犠牲を公に訴えて初めて救済されます。

医療裁判が年々増えて、医者が医者を訴える現実


医学の世界は本当にせまいので、医者が同じ医者を訴えるという

ことは原則しないルールがありました。が、ここに来て患者の

権利を守るということで、畏れ多くも有名医学部出身の権威を


無名医学部出身の駆け出しの医師が訴えることが起きています。

そして、裁判になりなぜかその権威である医師が負けて、多額の

賠償金が患者の家族や遺族に支払われます。


この傾向、最初アメリカで始まり、ヨーロッパや日本にも伝わり、

じゃあ、医者の尊厳よりも患者の人権の方が上?という空気になって

きました。

◎この記事に関連する「医療」の記事◎
あの小沢一郎氏も苦しんだ、腎臓(尿管)結石、ブラックコーヒーが原因か?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

防衛省・自衛隊は最高に多忙~北のミサイル、文書の隠ぺい、そして遅かった大臣辞任 [防衛]

自衛隊は今、ピリピリ気分で北朝鮮のミサイル情報の収集と対応に

追われています。そして、南スーダン派遣時の報告書の組織的隠蔽で

防衛省・自衛隊の幹部の辞任と混乱させた張本人の特定、最後にその

監督責任を果たせず、いたずらに混乱・隠ぺいを放置した稲田防衛

大臣の辞任と岸田外務大臣が防衛大臣兼務で内閣改造まで行きます。

やはり、女の大臣では国政や現場が混乱・停滞しさらに組織的に

おかしくなるという事が実証され、国民はため息しきりです~







北のミサイルは、少しずつエスカレート


アメリカの中国や北朝鮮に対する圧力は、日に日に増しています。

4月の段階で中国に対して、トランプ政権は3ヶ月の猶予を与え

その間に北朝鮮に何らかの経済制裁、軍事的圧力を加えて、平和



的な解決を一歩でも前進させたら、アメリカは直接的な対応は取ら

ないと習政権と協議・約束を取り付けました。が、北朝鮮は一向に

変化せず、中国は完全に舐められた形となり、またトランプ政権も



国内的には行き詰まりを見せて、この局面を打開するために対外的に

何か行動にでる機会を待っているように見えます。日本でも、自衛隊

が北のミサイルの発射と着地、弾頭の種類などで情報収集に追われ、


7月28日の最悪のタイミングで北はミサイルを発射しました~

組織的隠ぺいは、誰が何のために?


南スーダン派遣時の報告書の隠ぺい工作で、調査時に考えられるのは

1 稲田前防衛大臣や安倍総理が具体的に指示を出した

2 防衛省や自衛隊の幹部が協議して、大臣には相談せず指示を出した




3 自衛隊内部でごく普通に保存されていたのに、国会の答弁のために

少しずつ改竄、捏造され、ないものにされた

などで、どうも具体的な隠蔽工作をさせた張本人が陸上自衛隊の幹部に


いる可能性を情報公開の請求した方が指摘していました~

もし、それが事実とすると自衛隊初の文民統制阻害事件、いわゆる

クーデター勃発となり、単なる国会答弁での言葉遊びで済まなくなり



陸自を中心に自衛隊法改正まで行く恐れが出てきました。幹部自衛官が、

防衛省や大臣に相談をせずに勝手に情報を改竄・隠ぺいに関与した場合、

新たに警務隊とは別の捜査組織や監視組織が必要となります。






遅かった辞任、最悪のタイミング


蓮舫民進党の党首の辞任、防衛省や自衛隊の幹部の引責辞任の後に、

促されるように辞任した稲田防衛大臣に対して、あまりにも遅かった

とか不適任なのに無理に居座ったなど、ボロクソの評価がされています。


また、どうせ8月の内閣改造までだったので、何もこの時期にみんな

いっしょ~みたいに辞めるなんて小学生みたいだと、タイミングの悪さ

を指摘する声が腐るほど出ています。


やはり、女性の大臣や野党が与党になった時などは、「大臣の手引き」

みたいな教科書が必要なのかも?普通に、TVや新聞、ネットでニュース

を見ていれば、いつ就任していつ辞めるかはわかりそうですが...



えらい政治家ほど固辞して就任しないし、なった以上はこういう場合は

すぐ辞めるみたいな基準がありますが、素人大臣はなり時、やめ時まで

他人に聞かなければできないようです。

日本ではまだ、組織内での女性登用は論外


今回の稲田前大臣の任用に関して、自衛隊や防衛省では様子のわかって

いない素人大臣を迎えるにあたって、最高のおもてなしがなされたよう

です。問題は、アメリカのトランプ大統領と同じで、事前に予備知識の



説明を幹部の方々がしても、肝心の稲田大臣は一向に興味も理解も

示さなかったとの話、じゃあ、代わりに副大臣や事務次官に一任する

かと言えば、それもせずに口を出したり、結果的にえらく迷惑だった


ようです。

◎この記事に関連する「防衛」の記事◎
米軍の戦略転換、通常戦力から特殊部隊へ、そして人手不足
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

外国人を都内に案内~銀座や浅草、東京タワーやスカイツリー、そばや寿司だけでなく [観光]

外国人と言っても、欧米の人たちやアジア系、ラテン系やアフリカ系など

いろんな方々が日本にやってきます。アメリカ人は、若い人も多く一人で

勝手に都内を回っているようですが、中国人は、かつての日本の旅行者

みたいに集団でセカセカ回っています。イスラム系の人たちも、誤解を

恐れずにあちこちに行ってます。銀座や浅草は定番ですが、下町お散歩する

外国人も近頃増えています。







日本人はディズニー目当てだが、外国人は?


日本人って、ディズニー好きの方がかなりいて、一生に一度でも

いいからってどっと押し寄せてきます。因みに、私の家や職場は

ディズニーランドのすぐそばにあるので、逆に何でこんなに来るの~



って、いつも思います。近くを通ると、特に土日の午前中など他県

ナンバーのバスや車が、わんさか首都高から数珠つなぎで降りてきて

これがみんなマナーが悪く、強引に割り込んできます。


どの車やバスも、決まった駐車場めがけて行くので、その紹介動画が

かなり再生回数が多いのを知り、見てみました。なるほど、これでは

初めての車ほどみんな同じコースを、金魚のうんこみたいにつながって


行く訳です。地元のゲストは、ちがうタダの駐車場を知っていますが...


日本は都会のイメージ、特にアジア系から見ると


日本のいろんな町並みって、他のアジア諸国から見ると綺麗という

か清潔感があるそうです。特に、ゴーストタウンでも風情があり

いわゆる貧民窟的な街が少ないので、中国が日本を国内向けに


紹介する時の映像は、決まって東京の山谷地区や大阪の梅林地区

だけです。どうして、わざわざドヤ街ばかり映すのか意味不明

ですが、日本は遅れていて貧しいが中国は偉大で豊かであると


いう宣伝に使うのでしょう。ところが、日本に来て見て驚くこと

ばかりで、偉大な共産党政府の紹介した、哀れな日本の社会はどこに

も無く、あるのはアメリカと同じ摩天楼やタワーマンションだらけの


風景です。






外国人がごった返す浅草


浅草や上野は外国人御用達の街で、近頃は秋葉原にも金髪碧眼の

ニイちゃん・ネエちゃんがうようよあふれています。在日米軍の兵士

たちも休日は都心に遊びに来るけど、彼らはMPがどこかでパトロール


しているのを知っていてトラブルは起こしません。また、中国人たちも

一昔前の日本の農協ご一行さまみたく、集団で行動するのでいやでも

目立ちます。一番目立たないのが、朝鮮半島からきている方々で、顔も



行動もにていて違うのは言葉遣いです。日本人と在日の方と韓国人で

焼き肉屋に行ったら、一番うるさくはしゃいでいるのが韓国人で散ら

かして、次が在日のグループで日本人と変わらないけどうるさいです。



日本人も子供はうるさいけど、大人はだれもが大人しくまた上品に見え

ます。国際線の飛行機の中でも似たような感じというのは、この間の動画

で知りました~

スカイツリーだけが名所ではない


スカイツリーとかソラマチ周辺って、急にできた名所でいまだに工事中

で、そういう街並みに観光バスがひっきりなしに来ては、また出て行き

ます。修学旅行の学生さんや、都内の学生さんや若者、外国から来た青年


たちが多数いて、にわか若者の街になっています。渋谷や原宿とはいかない

までも、お台場といい勝負でまた行きたくなる街になりつつ、浅草に近いの

が立地条件としていいかな?と思います。


デートコースにはちょっとモノ足りないけど、ショッピングコースには

いいかもで、何回かつき合わされましたし、また鉢合わせのコワイ瞬間も

ありました~

◎この記事に関連する「観光」の記事◎
銀座に行った後、お台場はどう行く?終戦の日のお散歩~
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

障害者施設襲撃犯に欠けていた心の闇、正常な人間ほど弱者に対して冷たい心理 [身障者]

植松聖被告の手記を読むと、いくつか健常者としての優越感と、だからこうだ式

の言い訳が読み取れます。でも、弱者を保護しようと叫ぶ人たちも、心の中では

植松被告と同じ発想をして、実際に身障者を邪魔者扱いしている人たちが多い

です。よく他人の痛みを理解してよりそう事が大切といいますが、そういう人に

限って自分のペースが乱されると、烈火のごとく怒ったり乱暴な対応をします。







健常者と身障者はいっしょがよい


健康な人間は、身障の方のどういう状態が大変かを知る機会

が身近にあった方がいいです。私の近所には、足が悪くずっと

家の中で暮らしていた方がいらして、本当に何をするにも


這って家事労働をしておられたので、いろいろ子供の頃から

大変だな~と肝に銘じていました。その方がついこの間亡く

なって、葬儀の時に自分でもその方の人生を自然と考えて


いたことに気がつきました。つまり、弱者の方の事を自然に

考える環境の中で育っていたことを、改めて実感したのでした。

若い時はみんな健常者、年をとればみんな弱者


子供の頃は、遊びと勉強、スポーツとゲームだけの毎日で、

でもおうちの手伝いとか親の仕事の手伝いとかしていれば、

少しは大人の大変さや仕事の複雑さが理解できます。


ふだんは威張っている親が、特定の相手にはへいこらするのを見て、

変だな?とかオカシイ~と感じて、その訳を知りたがります。

子供でも大人でも、弱い人たちには一定の距離をおいて付き合う



ように、小さいころ教わりました。助けても手伝ってもいいが、

本人が望んでいない事をするのは、とても失礼で自分勝手な事だ!

と親に言われて、弱者に対してはよく理解して、できることが


なければじっと見守ることが大切ということを、知りました。

そこには世界が違いので、やっていいことと悪いことの差が

かなりあるのを、子供の時に知っていたことになります。








近所でも、学校でも、職場でも


私が子供のころ、近所は年寄りだらけで、2~3年に一度は

お葬式でバタバタしていました。また、学校でも、生活が

大変でお風呂にも入らない子や、勉強を全然しない子が何人


かいました。大人になって、会社勤めを始めてから、会話が

できず何を言っているかわからないお客や、黙って何も指示

を出さない先輩がいました。


でも、自分の親はそういう相手に対して、相手の様子をよく

見て困っていると思ったら、手伝いなさいとよく言ってました。

「困った時は、お互いさま~」という言葉が、よくそういう


場面で出てきます。



学校と老人ホームは近い方がよい


小学校や保育園は、先生と事務職員以外は、子供たちだけです。

毎日が、初めてのことを経験する若者であふれていますし、

中にはやり方がわからずに粗相をする子や、自分勝手にいばる


悪がきやぶりっ子のお姫さまもいます。さて、老人ホームを

この保育園や小学校のそばに建てたら、どういうことが起こる

でしょうか?最初は、ジジ・ババ怖いとか子供たちがうるさいとか


お互いが相手を敵視するでしょうけど、だんだん、世代のちがい

を乗り越えて理解しようとするきっかけが出てきます。子供の日や

敬老の日に、お互いが訪問して何か話でもいいし、いっしょに食事


でもいいです。結構、お互いがいろんな話できると思いますが、時代

がずれていて食い違いがでる場合もあります。この機会が、各地で

都市化の波にもまれている地域で特に、失われています。



私は逆に、小学校の時に、地域の年寄りに敬老の手紙を配って歩いた

経験や、近所の年寄りに聞いて作文をさんざ書かされたことがあるので、

なんて自分たちとちがう生活や子供時代を送ったのだろうと


思いました。今、そのご老人たちはみんなお墓の下で、見守っている

のですが、思い出話にどこどこの爺さんはこうだったと、30年立っても

エピソードに事欠きません。



◎この記事に関連する「身障者」の記事◎
不倫さえも武器なる・・・乙武さんの快進撃、身体障害者の未来

上西小百合センセイも怪しい、代議士と秘書のバトルは藪の中、守秘義務の有無 [政治]

上西センセイ、ただ今炎上中~この方に対して、関係各方面より諌める声多数。

まさにトランプ大統領なみに四面楚歌...浦和レッズに対する、KYツイートは

サッカー素人が読んでも?上西センセイ、日本中のサッカーファンやサポーター

を敵に回してしてしまった感があります。また、秘書とのバトル、例のとよた

センセイの件の後でこれも炎上ねらいか?政治家の秘書って、芸能人のマネジャー

よりシビアでかつ秘密も守らないとマズイのでは?






代議士より芸能人っぽい


上西センセイの発言って、全然知らない分野に対して小学生なみの

発言をして、わざと炎上や注目をねらっている所があります~

それで、利口な方々は「スルー(無視して放置)」した方がよい!


と、まるで相手にするのもバカバカしいと評価が固まりつつあります。

いい年した女性国会議員が、日本を代表するサッカーチームに対して

どうみてもオカシイな発言して、さらにその反動での殺害予告、その


被害届けというのは、誰が見ても「こいつ、ちょっと変じゃない?」

「子供でも、こんな事はしない!」「何でコイツが国会議員なの?」

と、呆れる声しかないです。

上西センセイも、浮世のあだ花かも


国会議員のお仕事は、人気や名声を得るのではないはずです。

国民一人ひとりの声を吸い上げて、国政に反映させるための代理人

なのに、何様なのかよくわからない、勘違いをしています。



選挙対策ばかり目立つ平成の代議士のセンセイたちですが、これも

すべてあの小沢一郎センセイが、余計な新党ブームやパフォーマンス

路線を始めてからの流れです。


かつての自民党元幹事長も、今は選挙の神様の面影もなく漂流して

いますが、平成の初めの頃はそれなりに親しみが持てる路線でした。

でも、いい加減にマドンナ旋風や~チルドレンはやめて欲しいです。


今、大事なのは~劇場的な「わかりやすさ」より、「普通」の政治

を「普通」の政治家にしてもらいたいことです。






政治家も芸能人も注目されないと...


炎上狙いって、売れない一発芸人の最後の手段でしょう。意味なく、

他の有名芸人に絡んで、何とか有名になろうとか視聴率を稼ごうという

さもしい根性ですが、男女問わず脱いだり、乱暴な発言したり、いい結果


はないです。上西さんも、その秘書の方も、TVがあるから笑いで済んで

いますが、ネットは別でかなり危険な行為です。ネットでは、より正確に

評価や効果を計算して炎上させないと、最悪「逮捕」まで行きます。


現実に犯罪行為をネットで中継して、見事に逮捕された方々が何人でも

いらっしゃいます。また、炎上ですまずに業界での経歴削除まで行った

方々も多数で、ネットの持つ恐ろしいまでの拡散力や破壊力を、彼女は


ご存じないのかも~

マネジャーも逃げ帰った秘書業務


芸能人の「マネジャー」業務も、さすがに政治家の「秘書」業務には

追いつかないらしく、派遣したマネジャーが全て逃げ帰ってきたのは、

興味深い事実です。



それで、大元締めが乗り込んで行ったのには笑えます~どこか、オカ

シイ会見は例の船場吉兆のあの会見と似ていて、原稿を棒読みする裏

まで見えてしまった感がありました。



後援会を作ったり、進学・就職を世話したり、間に入って仲介したり、

秘書は何でも屋というイメージがありますが、センセイのサンドバッグ

代わりになって討ち死にする秘書さんって、介護疲れで事件を起こす


介護士さんと似ていて、「やってられねえよ!ふざんなよ!」と言う

恨みつらみが聞こえてきそうです~問題は、雇用関係で得たプライバシー

を世間に公表する場合、コンプライアンスは?


秘書やマネジャーも、暴露話の内容によっては違法性が出てくる場合があり、

あれ?コレ言っちゃっていいの?って、周囲から指摘される場合もあります。

記者会見の場で、弁護士同席で発表しているのなんか、うっかり余計な事を


しゃべらないように、想定内の質問だけ答える対策でしょう。

◎この記事に関連する「政治」の記事◎
権力を持つ女たち、とよた議員、稲田防衛相、安倍夫人の破壊力
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:お笑い

雑誌や書籍、CDやDVDの保存より、書類やメモ、音楽や画像の電子化、クラウド化~ [情報]

亡くなった父は、蔵書家で家のいたる所に雑誌や本、テープやCD

ビデオテープやDVDを散らかしたままでした~でも、片づけてみて

一銭の価値も無い事に気がつきました。昭和の終わりだったら、

雑誌も本もテープもビデオも引き取り手がたくさん居て、誰かが

買ってくれたでしょう。平成の終わりごろでは、本屋もブックオフ

もつぶれ始めているので、資源ゴミに近い処分です。

スマホやパソコンで、すぐ見たいもの聴きたいものが手に入る時代に

重い本やがさばるCD、DVDを保存するのはムダです。






雑誌は昭和の終わりでもう無価値


以前は、専門雑誌は保存しておけば、それなりに価値があり、

ブックオフでもそこそこに値段がつきました。しかし、そう

言った雑誌が今、ネットで普通に読める時代に、わざわざ



本屋やブックオフまで行って買いたいでしょうか?本当に

ネットには載っていない情報が満載の雑誌があれば、売れる

でしょう。ネットで検索すると、いろんな情報がググれます。


その過程で、前なら雑誌で特集を組んでいた記事が、気の利いた

サイトやブログに腐るほど載っていて、かつタダで閲覧やダウン

ロードできてしまいます。

本は平成の終わりでもう売れない


近所のブックオフも、売り場の比率で雑誌や単行本はどんどん減って、

その分コミックや文庫本の比率が増え、さらに一部ハードオフみたいな

感じになって来ました。さらに、辞書などの本来値がつくモノまで、


なんと108円とか200円で売られ始めたのにはビックリ!ああ、雑誌は

過去形で誰も買わないし売らなくなってきたのは理解できますが、普通

の本までだんだん売り買いが減ってきたな~という感じです。


見たり調べたければ、ググればいいのですから、あえて本を保存する必要が

無くなってきたワケです。






テープやビデオテープは前の時代


今どき、音楽テープやビデオテープは誰もいじらないでしょう~

何か業務用にテープやビデオをいまだに使っている人たちも、

さすがに’17年の現在はかなり少数派ではないかと思います。



まず、テープレコーダーやビデオのデッキが無いか壊れている

のが普通で、代わりにCDプレーヤーやDVDレコーダーに換えたし、

もうそれも二台めか三台めという方がほとんどでしょう。


いまさら、カーオディオもCDやHDタイプがほとんどで、テープを

いまだに聞いているという方はかなりの少数派です。

CDやDVDも、もう古い


CDやDVDが、テープやビデオテープに取って代わり出したのは、

’90年代半ばでした。音楽専門のお店には、テープとCDが同じくらい

並べられていて、若い人はCDを、年配の方はテープを購入していたの


を覚えています。少し遅れて、ビデオもDVDに変わっていきましたが、

これも同じで世代別に購入する媒体に差がありました。’17年の現在、

CDやDVDもブックオフで大量にたぶついています。購入時に、ダウン


ロードか実物で選択できるのが、だんだんDLの方が増えて行った結果

です。ソニーのウォークマンやアップルのアイポッドの普及も、この

音楽媒体の軽薄短小化に拍車をかけました~


やはり、20年置きに身近な情報媒体を乗り換えるイノベーションの

波が来ているのに、頑固に前時代の媒体にこだわるのも良し悪しが

あり、どこかで「捨てる」ことも時代の流れです。



◎この記事に関連する「メディア」の記事◎
情報弱者、あなたは大丈夫?パソコンやスマホをながめるだけだとマズイ!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

インフォーメーションをインテリジェンスに加工できる人間は少ない、情報機関も人 [情報]

トランプ大統領がアメリカ政府の情報機関とうまく行っていないというニュース、

この情報自体がかなり含みのあるインテリジェンスかな?と思います。イスラエル

もアメリカも共通点があり、どちらも情報機関に国運をかけていて、世界中に諜報網

を維持し自国に不利な動きがあるや、すぐ次の一手をあらゆる手段で行使してきます。

それに「ぬかり」も「ぶれ」ないのですが、そうは言ってもその情報を信頼して、全

世界に命令を下せるのは、合衆国の大統領ただ一人です。








インフォメーションのまま報告


簡単な例として、交通事故を上げます。

高速道路上で、何台も連ねた多重追突事故が起きたとします。

ただ、どこどこで事故が起きました、原因はトラックの居眠りでした。



これだけだと、よくある事故で誰も気にしないベタ記事で終わり

ます。でも、これが沖縄の反基地運動のすぐそばでしたとか~

東京近郊の米軍基地の近くでした~という、地理情報に付加


があると、関係者でこれは何か事件がらみかと疑問が生じます。

ある情報(インフォメーション)に別の情報を加えて、特殊な

情報(インテリジェンス)にして行く過程を、情報の加工と


言います。これが、常にできる人は優秀な部下であり、有能な

上司になれます。よく報告しても取り上げてもらえないとか、

早く言えとか怒られる人がいますが、情報のまま加工せずに


だらだら報告を上げているのではないかと思います。上記の

追突事故、事故自体は全国で何百件も起きていますが、特定の

場所で特定の被害状況だと、警察だけでなく自衛隊、大使館や


米軍関係者まで出てくることがあります。

インテリジェンスで報告


情報機関では、誰がいつどこでどういう行動、どういう発言をしたか

を記録して、その評価、影響まで記録します。一つ一つの行動に、

幾つかの表裏の側面があるのは、どんなことでもそうですが~



それを冷静に評価・判断する機関は、あまりないです。ところが、

アメリカは15の情報機関を束ねて、大統領の目や耳の代わりを

しています。イスラエルも国は小さくても、やっていることは


合衆国と同じで国家・国民の存続を第一に、情報機関を最大限

に活用しています。この二つの国は、インテリジェンスの考え方

を組織の隅々にまで行きわたらせて、情報を加工し生きた諜報


として、毎日の政策や緊急の対応に生かします。これが、トランプ

政権になってから、少しおかしな状況になってきたようです。






よく日本では情報がダダ漏れと言われる


戦前の日本の社会は、伝える情報と隠すべき情報をきちんと分けて

隠す場合は徹底して表に出しませんでした。今は、偵察衛星やレーダー

があるので空から丸見えだと無意味ですが、昔は山奥の誰も来ない場所


や無人島のどこかに秘密の場所がたくさんありました~ところが、戦後

は隠すことが悪いことだとの風潮で、何でもオープンにしてべらべら

しゃべったり、SNSの普及ですぐ通報したりす傾向が強いです。


特に、日本に来た外国人はあまり無防備な日本の社会に一様に

驚きます。他の国では、ほんの少し撮影しただけで、急に警備員

や警官、憲兵が現れ、撮影したカメラやスマホを没収という事が


あります。(これが普通であり、日本が少し異常な社会です。)

経済と政治の世界では、情報の価値が180度ちがう


トランプ大統領のやり方は、あくまでトランプ商店やトランプ株式会社の

感覚で、何かあると個人の能力で対応すれば、ムダなく早くできるという

思い込みがあります。これは、戦前のアメリカ政府やアメリカ軍にも似た


ような、スタンドプレイ(目立ちたがり屋)専門の政治家や軍人がいて、

やはり最初はうまく立ち回っても最後は失脚や追放されて行きました~

お金持ちが少しがんばれば、世界を政治的に支配できるほど、世界の政治


や軍事は甘くないことを、この半年でトランプ政権はイヤというほど経験

しています。それほど、世界中の情報が飛び交う中から、大事な情報を

インテリジェンスに加工する人間を軽んじている現実は、混乱と不信を


生み出しています。

◎この記事に関連する「情報」の記事◎
東アジア、実際に紛争が始まったのはフィリピン、南シナ海も北朝鮮も緊張は続く
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

日米中で新型空母!アメリカは勿論カタパルト、日本はヘリ空母、中国は国産初! [海軍]

米国の海軍は、原子力空母「ジェラルドRフォード」を就航、

電磁カタパルトや新型加圧水型原子炉を搭載して、かつ人員

削減を果たしています。

日本の海自は、ヘリ空母「かが」を今年の3月に就航、F-35B

搭載は未定ですが、オスプレイも搭載可能です。

中国の海軍は、国産初の「001A型」空母を大連で建造中、

今年中にも進水予定で、周辺の国々も中国を意識して自国

の海軍を整備し、日米の軍艦の寄港地に名乗りを上げています。








明らかに中国を意識した米海軍


かつては、旧ソ連を仮想敵国として大幅な軍拡をして最終的に冷戦に

勝利した合衆国ですが、2017年現在は中国の軍拡に対して警戒感を

強めて、協力か対決かをせまっている所があります。



日本は、どのアメリカ政権に対しても、日米安保条約の堅持とその

強固な協力体制に一片の疑いもないように、注意を払ってきました。

これは、アメリカの他の同盟国の中で、特に白人の国以外ではかなり


異色で、何でそんなに一辺倒なのか?と疑問をいだく人たちもいます。

でも、かつて戦った相手国では一番手強いのを、お互いが理解している

から、この軍事同盟が続いているのかと思います。


日本は、アメリカと戦争することは二度とないくらい懲りているし

アメリカは、中国と戦争することがどれだけ犠牲を払う羽目になるか~

中国も、日本とかつて泥沼の戦争した経験から絶えず警戒しています。

日本のヘリ空母は、艦載ヘリが不足


日本人自身、戦前普通の空母を持っていたので、さらに航空母艦という

考え方を始めたのも日本が初めだったので、いまさら~ヘリ空母は、

大したことないし...何で騒ぐの?という感覚です。


1922年に、日本で「鳳翔」という空母が艦載機を20機積んでスタート

しました。今から見て、アメリカの初原子力空母('12年退役)のエンター

プライズの8分の1の排水量で乗員も9分の1で艦載機は4分の1です。



着艦装置はきちんとついていましたが、改良が重ねられるあいだは、

パイロットの訓練だけで着艦事故を減らすために、いろいろ大変な

感じでした。


そのヘリ空母「かが」や「ひゅうが」の大きさが、戦前の「鳳翔」より

一回りおおきい大きさなので、日本の周辺の中国や韓国が騒ぐのも無理ない

かな?と思います。


艦載ヘリも10~20機なので、まさに空母の再スタートという感じですが、

専守防衛を国是とする自衛隊で攻撃用空母より、小回りの利く護衛空母で

十分でかつ艦載ヘリが足りないという悩みもあります。










中国の空母は、まだ経験不足で未知数


中国が空母を持ちたいという悲願、とうとうかないましたが~

これはただ、東アジア周辺の米軍のプレゼンス(存在)に対抗したい、

ただそれだけです。(遼寧は、オンボロでも空母です)


でも、三大海軍国家の英国・米国・日本に比べると屁みたいな存在で

逆に三大陸軍国家のフランス・ドイツ・ロシアと同じように、戦車を

並べた方が様になりますが~


中国も、習政権になってから徒らに拡大・侵略政策に傾いています。

結果的に、チベットやウイグル、内モンゴルなどでジワジワと独立

運動がさかんになっていて、それをテロ対策と称して弾圧中です。


そう言う時代の中国の空母は、恰好だけで稼働率はロシアの原潜並み

でしょう。

インドの空母が、中国に対抗するか?


インドの軍拡は、周辺のパキスタンやバングラ、中国を刺激します。

でも、アメリカの軍事的な存在感が希薄に感じられた時に、インドの

存在は大きいです。


インドもかつて、イギリスより老朽化した空母を買い取って、二隻の

空母体制を敷いた時代がありました。が、軍事予算の縮小により~

ロシアより軽空母を購入しました。


中国とちがってオンボロではないですが、やはり建造段階でいろいろ

な問題が生じて、費用や内装でトラブルがありました。さらに、国産

空母を作ろうとがんばっているのも、中国をライバル視している感じ

です。



◎この記事に関連する「ミリタリー」の記事◎
海自の護衛艦「いずも」、海外の反応、国内のファン、納税者の冷ややかな目
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

死ぬまで現役、故日野原重明先生、中曽根康弘元総理、長谷川慶太郎先生の生き方~ [長寿]

聖路加国際病院名誉院長である日野原重明医師が、7月18日に

自宅でお亡くなりになりました。90歳を過ぎても、精力的に

活動していた先生ですが、105歳で大往生を遂げました。

また、中曽根元総理は今年の5月で白寿を迎えました。'03年に

政界を引退してからも、戦後政治の生き証人としての存在~

長谷川慶太郎先生も、今年の11月で卒寿を迎えますが、現役の

経済評論家として、積極的に講演・出版活動を行っています。






日野原先生の活動は、相手を動かす


功績として、人間ドックの実施や病院の災害時体制の備えなどです。

誰もが、90歳を過ぎた日野原医師のエネルギッシュな生き方に感銘

を受けたという話をしています。


でも、意外なのは京都帝国大学医学部に在学中に、結核で一年間の

療養生活を送っています。また、帝国海軍の軍医に任官しました

が、急性腎臓炎で除隊しています。


まさに、若い20代から30代にかけては医者の不養生で必ずしも

健康ではなかったが故に、老いてからが普通の方とちがう人生

を享受なさったようです。


なぜ聖路加国際病院だったのかという疑問も、大病院にありがち

な学閥がなかったからと事で、京都大学教授の椅子も断っています。

この人の凄さは、’74年に病院を定年退職した後に、ずっと聖路加


看護大学の学長を24年間務めた所にあります。その間に、客員教授や

各種の医学学会で会長を務めています。


中曽根先生は田中角栄氏と同い年


中曽根元総理と言えば、ロンヤスの時代で長期政権を築いたあの

お方です。レーガン元大統領も亡くなり、あの冷戦末期のSDI構想

の時に日本を「不沈空母」と言い切った、スケールのでかい政治家


でした~が、同期の派閥の領袖には、三(三木武夫)角(田中角栄)

大(大平正芳)福(福田赳夫)と全て総理経験者がいて、ようやく

最後に総理大臣になれました。(徳川家康的なポジションでした)


安倍総理のお祖父さんの、岸信介元総理を「昭和の妖怪」とすれば、

中曽根先生は「平成の生き字引」と言えます。’97年に大勲位菊花大

綬章を受賞、’03年に政界引退してからも、公の場に現れては元気な


姿で演説し、ご意見番的な立場でいまだに長文を書いておられます。






長谷川先生のファンは多い


長谷川慶太郎氏の著書やテープ・CDやビデオ・DVDなど、非常にわかり

やすいと評判で、私の父もその著書を集めていました~経済研究の分野で

まだ日本はノーベル賞受賞者がいないのですが、日本人って経済や経営の


理論はずぶの素人の方々が多いのではと思います。勤勉で長時間労働でずっと

やってきた日本が、明治時代から戦前になぜ経済発展をし、戦後も経済成長

を続けられたのか~長谷川先生は、それを他のアジアでは成し遂げられない


日本人独特の見方・考え方で乗り切ったと評しています。意外なのは、元

共産党員の経歴と同時に軍事評論家をめざして努力はしたが、結果的に

はなれずに自衛隊の学校で非常勤講師をずっと続けた履歴です。



雑誌のプレジデントやダイヤモンドによく寄稿なさって、私もよくその

レポートを読みましたが、他の経済評論家と一線を画して読みやすいし

納得できる内容です。

なぜ、皆さん90歳100歳と活動できるのか?


普通の人だと、若いうちにがんばって、年を取るとガタが来たり

成人病に冒されたりで、80歳が一つの節目になります。これを

越しても、淡々と晩年を送る方々が多い中で、精力的に人前に


出て講演をしたり、活動するのは並大抵のことではないと思い

ます。老いても、自分の信念や健康法を見出している方は、

皆さん生涯現役を誇示しておられるようです。

◎この記事に関連する「長寿」の記事◎
モチベーションの大家、多湖輝先生逝く、頭の体操、ホイホイ勉強術など
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。