So-net無料ブログ作成
門外漢 ブログトップ

全豪オープンテニス、もぐりや初心者の方へ・・・ [門外漢]

全豪オープンテニス、錦織選手・・・ですぐピンと来ない人向けの解説~

スポーツに興味のない方は、当然テニスやサッカーにも興味がないはず。

で、錦織って誰みたいな人たまにいます。にしこりって読みます。




まず、プロスポーツについて、レクチャー。

日本では、プロ野球や大相撲など、スポンサーがつくスポーツがいくつかあります。

それで、中学や高校で全国大会に行けるレベルの青少年のみなさん。

特に、その出身地域が就職先があまりないような所だと、勢いプロの選手になる夢が・・・





けど、大変です。日本で、プロ選手になっても、生活が保証されているわけではありません。

当然、アジアとか世界大会をめざす、そんな険しい道が待っています。

テニスでいうと「グランドスラム」ですが、世界四大大会です。

この時点で、えーっと全豪・全仏・ウインブルドン・全米って言える人は、じゃ「ゴールデンスラム」は?




上記+オリンピックに出場で、これは本当に少ないです。

錦織選手が話題になるのは、白人や黒人の有名選手が多いなか、国際試合に出ているから。

プロ野球選手やプロサッカー選手は、いくらでもTVや新聞にでてます。

相撲の力士もでない日はないですが、テニスやバスケはまだまだマイナーです。



日本のプロテニスプレイヤーで、以前有名だったのは、松岡修造選手で、およそ17年ぶり。

アジア大会や日本大会までは、誰でも行けるのですが・・・

白人や黒人に混じってというと、アジア人は今一つで、ここワールド大会の怖さです。

地球規模の大会、60億人に知られる存在は「神」です。





当然、スポンサーも半端じゃなく、かなりの大企業が協賛してます。

日清食品、アディダス、ユニクロ、ジャックス(クレカ)、デルタ航空など。

プロって大変なのは、ずっと勝ち続けること、これが企業イメージと重なりますから。

個人的にも、心の支えになる存在でファンが増えています。





こんな提灯記事書いている私でさえ、なぜか応援しなければという気持ちになります。

だって、勝ち続ける事は普通の人にはできませんから・・・

応援し続けるこのポジションも大事で、何万人というファンの気持ちって一つになるとスゴイ!

味方を増やすシンプルなやり方は、常に勝ってさわやか笑顔でしょう。



スポーツ雑誌以外に、経営雑誌や女性誌にも取り上げられることが多い存在です。















nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
門外漢 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。