So-net無料ブログ作成
カード ブログトップ

クレジットCとローンC、デビットCの使い分け、意外と知らない裏ワザ [カード]

クレジットカードって、社会人になると普通に持ちます・・・

だいたい車の免許を取って、車を買って、その後の結婚の前あたりで所有している方が多いかな?

ですが、これって学生時代から使ってますと言う方は、その裏ワザに詳しいでしょうか?

また、ローンカードって何?昔、サラ金が流行った時代には、知らない人はいないはずですが・・・

今、貸金業法の改正であんまりメジャーではない存在です。

最後に、デビットカードです。このカード、クレカでもローンカでもない、それでいて使う機会があります。






クレジットカード、普通に作れるけど・・・


クレジットカードって、意外にも学生時代に作れます・・・

就職間際ではなく、普通にアルバイトしている二十歳前後でもOKです。

そのカードの種類にもよりますが、銀行系のカードでデビットカードもやっている所は、作りやすいです。


私は、ローンカードを経験して、クレジットCを使って、最後にデビットCにたどり着いたのですが・・・

普通、逆に経験していくのがベターです。

但し、学生時代からカネ遣いが荒くなる傾向があり、収入に応じてカードをステップアップしていくのが、


いいとも思えます。

子供の頃、欲しい物があったら貯金するように、親から躾られているはずです。(昭和の時代)

または、お小遣いをいろいろ使い道によって、もらえたりしていたはずです。


こういう子供が大人になると、社会人になってかなり浪費する傾向にあります。

オレのカネだから俺の自由とか、アタシが稼いだので私の勝手・・・

こんな二人が一緒になって、家族の貯金や教育資金、家や車のためのカネが貯まるはずがないです。

その支払方法に裏ワザ多数、絶対にお客は知らないこと多い


クレジットCでよく聞くのが、買った代金の総額が給料や収入を越えてしまった場合の対応です。

①分割払いで払う場合、②あとリボにする場合、③さらにその支払分だけを分割払いにする場合です。

私も、①と②は当然知っていましたが、③に関して言えばクレジットCの担当者とのやり取りで知りました。


クレジットカード業界は、カードで支払い遅らせてその利息でみんなが生活しています。

つまり、みんながきちんと一回払いで毎月払っていたら、すこしも売り上げが増えません。

どんどん浪費してもらって、踏みたおすかどうかまで行って初めて売上が増えます。


中には本当にカード破産する人間も、1000~2000人に一人くらいはいるわけですが・・・

残りの人たちは、せっせと利息が増えるような感じでサービスにはまっていくワケです。

アメックスのゴールドカードがステイタスシンボルみたいになっていても、しょせんは借金です。


楽天カードとそんなに変わりはないのに、なぜか楽天カードはバカにされ、アメックスはイイって言われます。








ローンカードは、今銀行が発行中


ローンCって、そんなに裏ワザはないですし、今は過払い請求でもめています。

やたら法律系の事務所から、過払い請求しませんか?式の電話やメールが来ます。

だいたい、かつては年利36%でアホみたいなゆるい審査ですぐ10万借りられた業界です。


駅前でやたらティッシュを二つも三つも配って、その中の比較的安い給料でこき使われている・・・

サラリーマンやOLがターゲットでしたが、今や業界全体が銀行の中に組み込まれています。

銀行系のローンCは総量規制外ですので、一々年収証明は不要ですが~



旧サラ金系や信販系のカードは、一々年収証明を出して、その三分の一が借りられる限度になります。

因みにこの総量規制、違憲(プライバシーの侵害)だから年収証明出す必要なしと主張してもOKです。

こういう法律や条例ができた時点で、すぐ最高裁まで争う人間が日本には少ないと思います。


犯罪や脱税の疑いがないのに、わざわざ年収証明を出させる会社や社会って、かなりオカシイです。

この法律は強制力(罰則)はないのに、いかにも出さないとダメみたいに書いてあります。

実際には借りられますし、何年かしてから限度額の見直しや遅れがあった時に、初めて関わってきます。

デビットカードの使い方とは?


一番謎の存在のデビットカード、これには二種類あって・・・

普通にプリペイドカード並みにしか使えないJデビットと、クレカ並みに使えるビザデビットとあります。

これについては、一つ一つ銀行のHPで確認してから利用した方がいいです。



Jデビットは、銀行で使うATMカードがそのままデビットカードになる場合が多いです。

また、ビザデビットの場合はクレカのような審査を伴い、発行までに1~2週間くらいかかります。

どっちがいいかは、ネット上でクレカと同じようにしたいならビザデビットがお勧めです。


こういう使い方が、実をいうと裏ワザ的な使い方であると知ったのは、つい2~3月前です。

銀行振り込みでもないし、クレカ払いでもない、三番目の支払方法で・・・

業者さんに聞くとOKだったり~ダメな場合や知らなかったりいろいろです。

◎この記事に関連する「金融」の記事◎

銀行の内外にお巡りさん、すわ事件かと思いきや大口のお客の取引でした~


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

カードにまつわる思い出と進化 [カード]

確か、最初にカードを作ったのと、印鑑を作ったのは高校生だったかな~

高校が遠くて下宿(懐かしい響き)して通ったので、親が必要に応じて使うように、銀行のカードをくれた。

しかし、当時はATMが土曜は2時まで、日曜はしまっていて・・・結局、あまり使う機会がなかった。




銀行のATMが土日も開くようになった時、すごいと思ったが、その時にもう社会人になっていた。

自分たちが働いて休日も出勤している時、週休二日制になり、役所や大企業はのんきだと実感。

スーパーのポイントカードも始まり、けど一々出すのや作るのはめんどうなのでヤメ。




サラ金のカードがすごく流行っていて、ティッシュの裏の広告では「その日に借りられます。」

ナニワ金融道の漫画を読んで、ふ~んとうなってしまった。

借りる人は踏み倒して、それを追い込む従業員もすごいし、結局、最後はどちらも人生が疲れる~




自分で初めて、クレジットカードを作った時に、すぐ作れたのでビックリ。

さらに、学生時代にサラ金のカードやクレカを持って、遊んでばかりいた人たちもいてへぇ~

普通は親は子供に借金するな、連帯保証人になるなとかイバリますが・・・



今の時代、ネットで決済、ネットでバンキングですので、カードなしで過ごすためには、かなり苦労。

免許証までICカードで、ETCカードも普及し、JAFカードも必須、ガソリンもプリペイドカードだと少し安い。

お財布がICカードや磁気カードだらけで、少し重い。




近頃、エディ、スイカ・パスモになれて、さらにお財布ケータイもあり、小銭を使わなくなった。

コインパーキングの精算の時、助かるのはクレカ。

ETCを使ったり、ガソリンをカード払いにすると、請求が少しずれていく。




ポイントカードとエディがいっしょとか、クレカと銀行のカードがいっしょとか、融合している。

クレカのポイントを、すぐTカードにつけられるのはスゴイ・・・

IMG_0939.JPG













nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング
カード ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。