So-net無料ブログ作成
ペット ブログトップ

京都発・・・餌やり「禁止」条例が成立~動物愛護とは? [ペット]

野良猫への不適切な餌やりを禁止する条例が・・・

’15年3月20日、京都市議会で可決、成立しました。

今年の7月1日に施行されますが、餌やりをめぐるトラブルが各地で相次いでいます。

一方で、「動物愛護の流れに反する」と反対の声もあるのも事実。

エサをやるならば、その粗相もめんどうみなければですが、反対者はそこまで考えたくないようです。








なぜ、餌やりを禁止の方向なのか?



条例では~野良猫など、飼い主がいない動物への不適切な餌やりで・・・

住民の生活や環境にトラブルが生じた場合は・・・

餌をやった人に対して勧告・命令を行い、命令違反の場合は10月1日から5万円以下の過料。



私は、個人的には賛成です。

実際、被害を受けた側なので、はっきり言えます。

駐車場が、猫や猫の排泄物だらけだったので、原因を探ると・・・





どこかのお婆さんが、外車で乗り付けて・・・

餌のマグロの缶詰を車の下において帰るのが・・・防犯カメラにばっちり映っていました。

今度きたら・・・捕まえてやる~なんて意気込んでいたら、二日後!




現行犯で捕まえると、動物愛護団体に属しているとの返事。

車のナンバープレートを控えて、警察に通報~

迷惑防止条例違反で、今度来たら・・・よく注意しますとの生活課のお巡りさんの回答。




逆に、税金で餌やったり、避妊手術は?



何か「生類憐みの令」らしい内容ですが・・・

さすがに今の日本で、生活保護不正受給はあっても~

動物が食べるに困らない、そんな環境ではありません。




それこそ、北朝鮮やアフリカ、イスラム世界から・・・

こっちにも援助や人道的支援をって、お願いされる状況でしょう。

餌代だけで月に最低1万、それで増えてしまうと・・・




避妊手術で、最低2~3万はかかりますが、それを誰が出すのでしょうか?

人間の結婚や出産が遅れて人口減なのに・・・動物を増やすって、おバカでは?

よく居るんですよ、カッコいいこと言って、結局何もできないヤツが・・・

(別に民主党政権の時の、あの混乱を指してはいませんので~)








動物愛護団体がやれば・・・



愛護団体が金も出して、ルールも作って、めんどうを見ればと思います。

そして、苦情や処理、費用は、繁殖した子猫や子犬を売ればいいのでは・・・

結局、ペットショップや家畜を飼う農家と同じ苦労をして見れば、いいかな?です。



口だけでなく、手も、金も出すなら、誰も文句を言いませんが。

**愛護連盟とか犬ねこ保護団体みたいな連中、全部・・・迷惑な人たちだと思われています。

金持ちの爺さん婆さんたちが集まって、結構楽しいという話を聞きました。



都会の駅前で、ハトに餌をやっているお年寄りに注意できますか?

さすがに、話し相手のいない彼らの楽しみを、奪うのは・・・

気が引けるし、ちょっと可哀そうでしょう。




でも、心を鬼にしないと、マズイ場合もあります。





害獣駆除と地域の関係、田舎はシビア



今、限界集落だらけの九州や北海道の田舎に行くと・・・

シカやイノシシ、クマやサルを地元の猟師さんたちが~

二週間に2~5頭くらいのペースで、有害な動物として捕まえてくれます。(有料)





私の田舎も、近頃、野菜や果物をシカやサルに食われるので・・・

網を張ったり、ワナをしかけたりしています。

一頭だけならカワイイですが、2~30頭がウロウロして、夜中に出没。




気がつくと・・・根こそぎやられています。

人口減と農業の衰退は、害獣駆除にたどりつきます。

子供たちが減って、かつ外で遊ばないと・・・子ザルや子ジカがウロウロし出す訳です。




人間同士でさえ、経済格差があると、テロや紛争になりますが・・・

動物と人間も関係がオカシくなると、駆除までたどりつくのは悲しいですが・・・


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

猫カフェに行ってみたいが、意外な感じ~癒されるのか?ペットセラピー [ペット]

千葉の浦安に、「猫カフェ」なるものがあり、何かの看板を見て、

へぇ~と思った。猫を放し飼いにして、そこでいじったり、お茶

を飲むって・・・そりゃ、誰でも疲れている時に、ねこや犬と

戯(たわむ)れたいのは、わかります。







いろんな商売です



でも、金を払ってまでして、したいかと言えば・・・(ちょっとしたいけど~)

それを商売にする、そんな人たちはエライというかスゲーというか、

よくやるよって思いました。下の方に、保健所の登録もあり、ふ~ん、

いろいろ認可のために、涙ぐましいことも・・・




そのうち、もぐりの業者がでてくるのも時間の問題です。

ふと、田舎の自分の屋敷を振り返って、あれ、猫カフェ状態だと思いました。

だって、いつも飼い猫が3匹、野良猫が1匹ウロウロして、エサを待っています。

IMG_2189s.jpg



楽しさや安らぎも、あることはある~



大自然のなかだと当たり前の様子も、浦安みたいな場所だと

そうでもないと実感。ディズニーランドが人間カフェの場所なら、

猫カフェも存在してもオカシクない。どちらにしても、憩いや安らぎ

を求めて、わざわざ金まで払って行きたいお客がいる訳だぁ。




そのうち、犬カフェや鳥カフェ、蛇カフェや馬カフェもできそうです。

でも、私自身子供のころから、動物の汗やほこりのにおいのくささに

一定の理解があるので~いやな人はやめた方がいいですし、アレルギー

の人は遠慮下さい。







動物と一緒の生活、悪くない



う~ん、アイデアはいいですね。けど、毛がついたり、においも

つきそうですが・・・一度行ってみて、店員さんに対策を確認

してみたいところです。



ペットを飼えないマンションやアパートの人たちの要望にお応えする

ものですが・・・だったら、動物園などにレストランやカフェを併設

すればいいのでは~と感じます。私なんか、田舎に帰るたびに、食事

時に猫に用心しながら、焼き魚を食ってますが・・・



私の生活が、今更ながら一部の人からみると、贅沢なんだと実感。

生きるって、他人様と自分のちがいをよ~く確かめることですね。

大自然の中の不便な暮らしを、都会で育った人たちは...一生夢見てる

って、この間知りました。


追伸

猫カフェのURL:http://www.konekono-heya.com/cafe/cat-cafe-tokyo.html


◎この記事に関連する「薬草」の記事◎
ハーブとはなんぞや?香辛料・・・薬草・・・毒?

タグ:カフェ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
ペット ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。