So-net無料ブログ作成
ビジネス ブログトップ

人事担当ビギナー必読、やってはいけない質問、聞いちゃダメな内容! [ビジネス]

あなたが、大企業の人事部に配属されたとか、中小企業で

人手不足倒産しそうだとかします。また、自営業で初めて

バイトを採用するとか、派遣業を始めるとかで不案内だとしたら・・・

就職活動はしたけれど、採用活動はビギナーな方に贈ります。

実際に、入りやすい会社は、内部がかなりいい加減です。






求人って何?


まず、求人広告を出します。この段階からして、

やり方があります。メールで応募、電話で応募、昔なら手紙です。

それを、担当者はいちいち目を通す作業が待っています。



求人していないのに、雇ってくれならいいですが、

逆に一人募集に応募が100人。

これ全て相手していたら、時間も金もありません。



いきおい、無視、放置ですが、昔はこれが多く、どの企業も

やらかしています。電話番号やメアドを別に作るのは当たり前

ですし、最悪トラブルに発展した場合の顧問弁護士も。



なにせ、学生さんなのに借金かかえて、奥さんいたり・・・



中途採用は、格差ありすぎて嫌になる


中途採用で採用したら、その日にやめたり、担当者・責任者が

代わりに辞表提出(切腹)ものです。

何でこんなことになるのか、それは人を見る目がないのと、



逆の立場でモノを言うことが少ないから。

よく自分が言われたら、ムカッてすることを人事担当者って

やっちゃいます。


特に40前後で応募してきた方は、一見紳士風でもいざお断り

すると、もの凄いクレーマーやストーカーに早変わり...

だから、採用されないんだよ!と、思いつつ丁重にお断りです。


若い方の場合、ご自宅の場合、親御さんが出ていろいろ聞かれます。

最後に、もの凄いクレームかなと覚悟していると、何の電話で

しょうかと要領を得ない感じで、ようやく本人が出てきます。


逆に、次の面接の連絡をしようにもつながらないケースも

留守電設定ぐらいしておけばいいのに~と思いつつ、一週間

しても反応なしで、おしまい。






面接は、飛び込みの営業と同じ


さて、本題に入ります。例えば、住所についておおざっぱに

聞くのはOK。しかし、戸籍抄本ついては、本人の同意のもとに

提出可で、触れないのがOK。





家族なども同様で、聞く場合はかなり神経を使います。

入社後に年末調整の書類などで書く欄がありますが、

責任者以外は触れないです。



理由は明白で、どんなおうちにも触れたくない家族や親戚がいます。

住んでいる住居やその周りなども聞く場合は、おおざっぱでいいです。

日本ではそうでもありませんが、アメリカではNGな質問です。



所得別に、住む場所が決められている欧米ならではです。

ここまで読んできてそんなの研修の時に聞いたし、上司には

よく言われているでしょう。


SNSは通報用、でも自分を通報するバカが多い


今、なんでこんな初歩的なことがうるさいのかと言えば、

SNSが異常に発達しているから。学校のテストもツイット

してカンニング、お店の粗探ししてFBにアップ、みんなやります。



それゆえに、相手がパソコンやスマホで拡散すること前提に、

会って話しをするのです。社長が言ったり、やっていないことも、

人事担当者が冗談で言ったことが、一人歩きします。



休みや給料の話も、けっして出まかせで言わずに、社長より

こう言われたとか、こんな感じ。必ず文書をみながら、相手の

反応をみながら、でないとマズイです。



なにせ、ボーナスと手当とか、退職金と年金とか、早期退職

制度とリストラとか。本人が勝手な理解や解釈をしている

ワードが多く、私も一度やらかしました~




あとで、謝るのでは済まされないケースもあり、相手は

見切りをつけて退職なんて~これがあるから、このブログを

フェイクでなく公開できます。


社長も苦労しているし、人垂らしの部分もあるが、オレも

かなりいろいろやってきたと言えるまで、大変です。

政治や宗教についても、慎重にです。



選挙があるとか、身内の葬儀・法事も本人が言う以外は、

疑いようがありません。いくらだらしない人間でも、叔父

さんや叔母さんを何回も亡くなったことにしても、ああそうですか~です。



女子の生理休暇もしかりで、本人以外は口をはさめません。

駆け出しの素人人事担当者は、変に仕事意識が過剰だと

余計な一言いっちゃいます。



セクハラやパワハラについても、最悪裁判まで進みます

ので、ご注意を・・・結婚予定と寿退職、社内恋愛の禁止

など、その会社だけのルールって意外と多く、他社ではOK。



そんな会社からの転職組がバタバタやめるのも、珍しくないです。

最後は金の切れ目が縁の切れ目で、大量リストラの後は

少し大変ですが、経営的は安定です。



組合活動も、大きい会社では必ずあり、その出世コースから

はずれるかどうかが要です。給料と休みだけでない、人事担当者のイロハ。

口のきき方ひとつとっても、社長や弁護士さんに

これは言わないでって釘をさされます。


IMG_0094.JPG

◎この記事に関連する「人事」の記事◎
これからは、どんな組織がベストか?小さい会社や管理職を減らすのが良い



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:求人・転職
ビジネス ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。