So-net無料ブログ作成

温泉宿に行きたいよ~雪見酒・・・花見酒・・・混浴てへ~ [温泉]

温泉とは?何か~

水温が25度以上の特定の成分を含む、湧き水を引いて作った湯治場。

西の有馬、道後、別府温泉、東の熱海、草津、那須温泉など。






帰ってくるとタオルが臭う~



よく学校の修学旅行や、職場の研修旅行、地域の慰安旅行で行く機会が多いと思います。

私も年に1回は行ってきますが、帰宅後のタオルの匂いがいつも硫黄くさいです。

のんびり浸かるもよし、日帰り温泉でくつろぐもよし、足湯みたいな一瞬のほっこり感もありです。




健康にどの程度効くのかは、その成分によりますが・・・

飲んでも大丈夫の湯もあり、どこがいいかはあちこち行ってみるしかないです。

ぶらっと一人旅、友人や同僚とワイガヤ、彼女彼氏とイチャイチャ、家族でまったり~




楽しむ時は、車?新幹線?



車で行くと便利ですが、行き帰りがねぇ~渋滞にはまって、パパぁおちっことか、ああ眠いでしょう。

新幹線や特急でいくと、楽ですが・・・現地の足がバスやタクシーじゃ、ちょっと不便~

現地の送迎バスやレンタカーを使い倒すっていう手もありますが、少数派です。




本題の雪見酒ですが・・・本当にお酒が飲める宿って、限られてます。

結構いいサービスですが、大衆浴場ではないし、個人の貸し切りでちょっと高い部屋であります。

それに、高血圧気味や車の運転がある方は、自己責任で・・・



これが、季節が変わると花見酒になるサービス、また混浴も地方に行けばあります。

露天・貸切りやプライベートビーチなど、高いリゾートホテルや旅館であります。



◎この記事に関連する「旅行」の記事◎




タグ:温泉
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。