So-net無料ブログ作成
カーライフ ブログトップ

ホンダがまたやってくれました~ジェイド・・・ミニバンです・ [カーライフ]

車評論家ではないですが・・・ホンダ車については語れます。

ヴェゼル、グレイスそしてジェイドです。(この後、レジェンドも・・・)

これからはハイブリッド設定のみが普通で、むしろガソリンオンリー車の方が売れないのでしょう。

(ガソリンはこれから、どんなに下がっても売れないでしょう・・・高い→ハイブリッド車に換えるので)






ハイブリッドが普通の車種・・・



ヴェゼルは試乗して見ましたが、CR-Vの方が力強い感じで・・・街乗りには丁度いいかも。

グレイスの位置づけは、アコードよりはフィットアリアの後継車って、ディーラーの担当者は言っていました。

じゃ、ジェイドって何だろう?見た目はオデッセイじゃないの?でも、ちがうかな~

(レジェンドも、ハイブリッドとして生まれ変わった訳ですが、相変わらず高級車=多機能みたいな~)







何々の後継車的な受け取り方より、あれ違うぞぉ~別の車だ的な方が正しいです。

フィットが出た時に、ロゴの後継車よりも結局、シビックと同じ役割を果たしたと見て正解でした。

ハイブリッド車も、今では当たり前ですが、インサイトVSプリウスの価格破壊戦争の前は、レアでした。





イノベーションの波、車はガンガン進化する



90年代は、MT→AT、2000年代はナビ、ETCの有無、10年代はガソリン→ハイブリッドの流れ。

いや、俺は未だにMT、ナビ無しのガソリン車だよ~んって、威張れないです。

CVTのAT回帰、スマホよりインダッシュナビの復活、ハイブリッドにできない車種・・・


新車がでる度に、中古車をすぐ買い取りしてもらう人たちの気持ち~

近頃、何とかなく理解できるような気持ちです。

変化について行けている自分と、古いモノで満足している自分が戦って、


ニュータイプの自分が新車を買って、乗りこなしているのでしょう。

特に、’09年のインサイト・プリウス戦争の時の、トヨタユーザーの

ほぼみんなプリウスみたいな買い換えは、当のトヨタディーラー関係者も


一様にびっくりして、嬉しい悲鳴を上げていました。








車を語る時・・・ここが一番



車を語る時に、せまい駐車場でぴったり止められて、かつ高速道路では安定した走り~

ドライバーは楽して、同乗者は乗り心地がよい、そんな車を欲しい時に、アナタはどれにします。

トヨタがええ、ホンダが一番、会社は日産を採用、マツダでないと・・・など、好みは様々。






ぼちぼち、浮気して日産のディーラーへ行こう、クオカードをもらおうって、企画もありです。

だいたい、どこの整備も似たりよったりで、高いし手抜きが普通。

だから、オートバックスやイエローハットに車検や点検を持ってがれるんだよ~って、いいたくなります。





渋滞、スピード違反はもう飽きた~



車を10~20年くらい乗っていると・・・その辺の駆け出しの営業マンや整備士より、語れます。

でも、ちょっとつっ込んだトラブルだとお手上げ~ハイブリッド車は感電しますので。

スピード違反も渋滞も、原因は、一台のすごく遅い車(軽、ダンプ、バス)の責任です。






普段乗らないサンデードライバーのアンチャンやおっさん車が、えって言う場所でエンコ。

それを避けて泣く泣く渋滞が発生、遅れた分を取り戻すためにスピード違反。

学校や職場によくいる困ったちゃん、道路にもいてみんなのヒンシュクを買います。







でも、年間2万~3万キロくらい運転すると・・・サングラスが必需品になります。

長距離トラックやタクシーの運ちゃん、夕日や朝日に向かって走ります。

これがないと、10年後に目がかなりやられます。(年取ってからの白内障や緑内障予防にもなります。)






自動運転が始まる前段階ですが、まずブレーキは人間がするより速く効くそうで、追突防止。

衝突防止はプラスハンドル操作が入りますが、まず、居眠り運転防止の対策が優先だそうです。


◎この記事に関連する「車」の記事◎

トヨタのタンドラ(ピックアップ)を、近頃よく見かけますが・・・
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車
カーライフ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。