So-net無料ブログ作成
ゲーム機 ブログトップ

PS4とXBone、中国で売れるのは・・・ [ゲーム機]

ソニーのPS4とマイクロソフトのXBone、どちらもゲームマニアにとっては・・・

スゴイだけど、ここがダメという評価が、あちこちのサイトで見受けられます。

このブログでは~それが「中国」ではという視点で考察してみます。






中国は、極度に外国のスパイ活動を恐れる・・・



例えば、グーグルの中国国内での活動を事実上、停止させています。

代わりに、百度(バイドゥ)がその役割をはたしています。

日本では、ヤフーも実際はグーグルを利用しているのを考えると、中国は別体系のシステムで守られています。




中国は、海外でのスパイ活動、軍事面も産業面でもさらに学術研究でも、さかんにパクり疑惑があります。

だから、中国国内の外資系の会社について、逆にいろんな情報や技術がそこから外国に筒抜けに~

なるかもと考えている訳です。



ゲーム機でも、これが外国の陰謀に使われているのでは・・・とか、変な疑いを持っています。

健全な青少年によくないというだけでなく、このゲーム機が何か中国の情報を外国にもたらす~

とでも考えているフシがあります。




車も、パソコンも、そしてゲーム機もあくまで国産へのこだわり



自国の製品の生産にこだわり、多少品質に劣る傾向があっても、中国製でなければという考え方です。

日本やドイツ、アメリカのメーカーと合弁しながら、中国車ブランドをなんとか作る努力。

まだ、200万台越えて10年に満たないかんじですが、必死になって輸出レベルまで行こうと努力です。



世界的に売れるモノを、自国で作れば外貨が手に入る・・・

当たり前の考え方を、ようやく中国人もするようになった感じです。

だから、関税を上げるよりも、国内販売を規制するやり方でソニーとマイクロソフトにケチをつけました。



その間にせっせと技術をマネして、似たようなもの(海賊版)を作る、そうして国内の産業を育成しています。

このやり方は、かつて日本の経済(通商)産業省と国内メーカーが特許戦争前にとっていた戦略です。

今は、特許をとってから生産が当たり前の時代ですので・・・この知的財産(資産)戦略は、賢いです。







EUやアメリカ、日本のレベルの壁



国内では、そこそこの基準に達しても、まだ安かろう悪かろうの品質。

この品質管理や労務対策を日本やアメリカに学ぶというより盗むに近いですが・・・

近頃のネットの記事に、日本の接客態度をスゴイと評価している中国のブロガーが多いです。




何とか、世界標準に中国製品のレベルを近づけて・・・

世界中の経済支配を目論んでいる、そんな中国政府の思惑が見え見えです。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム
ゲーム機 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。