So-net無料ブログ作成

プチ災害に、スマホやツイッターは助かるけど、バッテリーは? [台風]

’15年の5月12日から13日にかけては、台風の影響で・・・

首都圏の交通はやや麻痺しましたが、終電は動いたようです。

その時、私も東京メトロ東西線で、行徳駅でストップ・・・

それから、1時間半でようやく安全確認が済み、終電で帰宅できました。






経過で気が付いたこと・・・


みなさん、最初の15分くらいはそのまま、電車に乗って待っていました。

けど、忙しいまたは電車で一駅くらいならみんな歩いたり、タクシー乗り場に移動です。

おうちが遠く、かつヒマな乗客は、一斉にスマホを取り出して・・・


ゲームしたり、ツイッターしたり、ニュースをみたり、ここぞとばかり~

みんな、同じことをしていました。

そして、風が一時的に強くなり、乗っている車両は回送されてしまいました。

スマホをいじって1時間、かなり楽


昔ならガラケーをいじっていて、飽きたら雑誌でも取り出す感じでした。

今だと、1時間くらいならスマホいじりであっという間です。

それだけ、飽きないし中毒性があります。


子供がゲーム専用機ではなく、スマホの無料ゲームアプリにハマるのも納得です。

私は、ニュースアプリにハマっていて、特にNHKのニュースアプリは有料なので・・・

こいつら、使えないニュースでカネ取るんかい!って、ちょっと怒りながらいじってました。


いいニュースはホットで、すぐにもっと知りたくなります。

災害時のSNSは、やはりツイッターにつきます。

普段、私はフォロー専門ですが~こういう時はツイート専門になります。







イライラする前に、ツイッター


ツイッターって、こういう情報がごっちゃになった状態の時に、役に立ちます。

ちがう点はネットでの噂ですから、位置や時刻を正確に伝えれば・・・

自分だけでなく、他の人も似たような状況~じゃ、待つかとか動くかとか判断です。


昔だと、駅員さんに「いつ、動くんだ!」って怒鳴っているお客さんがいました。

今は、みんながスマホで情報収集中で、結構・・・気分転換になりました。

でも、みんなスマホで時間つぶしって、外国人の人たちから見ると不気味かも。


振り返って、5~6時間かかるならバッテリ


こういう時のために、モバイルバッテリーが必要ですが・・・

コンビニで売ってる電池タイプだと、ちょっと高いです。

じゃ、なんかないのってネットでさがすワケですが~



通知だけで電気喰うので・・・アプッルウォッチと併用する理由がわかります。

でも、俺はそんなカネがないし一台だけだという方は、何か別のアイデアを下さいな~

私もこの充電池のトラブルで、スマホを買うのをためらっていましたから。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。