So-net無料ブログ作成

妹のパワー、お姉ちゃんの魅力、どっちも素晴らしいしフィールドはちがう~ [姉妹]

浅田舞、真央姉妹や新井ゆうこ、有村架純姉妹、音羽ゆり、相武紗季姉妹など~

姉妹同士で競争するのではなく、別々の魅力や実力がある、それに気が付いた時・・・

いい味でているなぁ、って思います。

それぞれが光り出すまでの、葛藤や紆余曲折ってドラマです。






なぜ、姉妹同士って競争してしまうのか?


誰だって、最初は同じスタートです。

ところが、妹の方が先に注目され、いい結果を出してしまうと・・・

お姉ちゃんの方は、面白くないし正直へこみます。



この競争って、一生続きます。

先に、進学~先に、免許~先に、就職~先に、結婚・・・

ところが、スポーツや芸能、政治の世界ってちょっとちがいます。


妹や弟の方が、先にデビューしていい結果を出しているケース多いです。

これは、親や先生、周囲の期待に応えようとした姉や兄と比べて・・・

自然体でがんばってきた妹や弟の方が、発想ややる気が新鮮な分、得をしているワケです。


浅田さんたちの魅力


浅田舞さんの方が、先にスケートを始めていたのに・・・

気がついたら、妹に先を越されていて、かつ世界的なレベルまで行かれてしまった。

同じ努力をしても、常に妹の真央さんにマスコミは注目~


正直、小憎らしいと何度も思ったはずです。

が、近頃は自分は自分と割り切って、別の世界へ・・・

きちんと、それぞれの分野や活躍の舞台が確立すると、むしろ「応援」に変わります。


こういう愛憎、悲喜こもごも、どのおうちにもあるらしく~

まして、お母さんがお亡くなりなってからの浅田さんたち、大人です。






新井ゆうこの方が、有村さんよりいい


お姉ちゃんセクシーでグラドルパワー~妹は清純派女優でNHKドラマでブレイク。

それが姉妹だなんて、う~ん、言われて見れば似ているが・・・

一度メジャーになると、客寄せパンダでみんなが見たがる、そのオーラは凄まじいが。


私個人としては、お姉ちゃんの方がいいかなと思います。

が、世間は妹の方を高く評価して、人気は急上昇中。

別に、万人好みがいいか、個性派好みがいいか、大して差はないはずですが・・・


こういう観客が多い少ないで評価される、いわゆる人気度ですが・・・

実際、芸能界や政治の世界、スポーツや映画など、客が集まらないと~

ダメな人物として、ボロクソに言われます。


姉の音羽、妹に・・・


お姉さんの音羽ゆりさん、お母さんも宝塚スター、地元ではこっちの方が有名。

でも相武紗希さんの方がメジャーで、人気があります。

こういう比較、あまり意味がないような気がします。



なんでも、マスコミが勝手にストーリー化して、盛り上げる時代ではないです。

むしろ、ネットでアップして、ユーザーが「はぁ、なるほど!」とか・・・

「へぇ、知らなかった~」のような、自然な評価がいいと思います。


芸能レポーターやスポーツ紙の編集者が、勝手に作り上げたイメージ。

こういうのに一番迷惑している、本人たちのさわやかな性格に「乾杯」したくなります。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。