So-net無料ブログ作成

ギャンブルも投資できれば・・・投資競馬レポート、詐欺ではない実情 [競馬]

投資競馬にはまって、はや1年半がたちいろいろな様子がわかりました。

お客とJRAの間に、これだけの情報やカネの動きがあるのに驚きました。

競馬情報会社、情報元、厩務関係者、馬主の間にかなり溝があります。

お客も何も知らずに、情報料払っているからオメデタイと思います。

でも、損しないとこの実情わからないと実感しました。

競馬新聞だけで馬券を買う方が幸せです・・・中味を知ると、えっ~と思います。






情報料を払う価値があるのか?


競馬新聞ってせいぜい400~500円ですし、スマホでも閲覧可能です。

大半の人がコンビニや馬券売り場で買って、お目当ての馬やジョッキーを

チェックして、マークシートで購入でしょう。


これが、即PATやAPATで購入するにしても、情報はにたりよったりです。

私も、これでずっと来ましたが、近頃メルマガや雑誌の広告で・・・

投資競馬なるものが流行っていると聞き、去年の1月ごろ買ってみました。


結果は惨敗、これって詐欺じゃね~のって、プンすか怒っていました。

現に、何千もある競馬情報会社のうち半数は、詐欺まがいです。

でも、そうでない競馬投資会社もあります。



この見極めだけで、すぐ1年くらいたちましたが、素人の客だと・・・

情報料が1万前後、的中・回収して50~300万が手にはいる。

こんな話をすぐ信用して払っちゃうらしいのですが、これってオカシイです。



無料や1万前後の買い目でも的中はしますが、本当にまれです。

私も毎週買い続けて、半年後に的中回収して、結局プラスマイナスゼロでした。

情報料はいくらが相場か?


それじゃあと、10~20万くらい払ってみようかとメルマガのキャンペーン。

有名ホースマンのだれそれの情報、この宣伝や広告も多いですが・・・

はずれた後、担当者の「大変申し訳ありませんでした」で終わりです。


後で、やたら電話がかかってきて、あと~万払えば的中つけられます・・・

みたいな内容で、これも数打ちゃ当たるだろうと払います。

でも、的中ついても回収に追いつかない感じです。



100万払っても50万以下の回収だと、ダメでしょう。

この辺が詐欺や強引な商法にひっかかっている、そんな自覚があれば

問題ないですが、お金持ちほどつぎ込むらしいです。


私はここでお休み、どうせ詐欺だろうって健全な考え方でやめました。

ところが、そうある事実を知ってから再開しました!

この事実は、厩務関係者と知り合いにならない限り無理です。


ある馬主さんの話に、一ヶ月間の馬のえさ代の話があり、600万円だそうです。

これの負担が大変で、もしこの馬が一番や二番にならないと赤字だそうです。

とすれば、1~2万の情報料や10~20万の情報料で、的中するわけがない!


最低でも100~200万払って、まともな情報が手にはいる~

この辺が株やFX、土地や先物とちがうところです。

因みに上限も決まっていて流石に、1000万以上の情報はないそうです。


50万~200万くらいが相場で、あとは情報元や馬主さんの関係次第です。

それに毎週的中は無理で、よくて月に1回程度だそうです。

これは、毎週同じ客に的中情報を出すと、オッズが下がり回収率が下がるため。


また、買い目の金額を不正に多く購入する客を排除するためです。







的中がつかないのはなぜか?


これも、経験して初めてわかったことですが・・・

馬主も馬券を買う都合上、情報提供する側も客を選びます。

いくら、何百万も情報料を払っても、最初のうちは絶対的中しません。


じゃあ、詐欺ではないか?やめたと考える客が大半で、業者もそれを見越しています。

数%から1~2割の客が、ある程度理解して大金をつぎ込みます。

そして、その業者と情報提供元の関係に、強い・弱いがあることに気がつきます。


いくら弱小業者ががんばっても、馬主や厩務関係者とのコネがないか・・・

または、相手にされない場合に、そのお客が何百万もつぎこんでも~

まともな情報が手に入りません。


この事実は、その担当者や業界関係者何人からか聞いたので、確かです。

連続して回収はできるのか?


じゃあ、毎週いろんな情報提供会社からいろんな情報を買っても無駄か?

と言えば、株やFXに比べれば少しやましと言うレベルです。

投資競馬と素人競馬、そんなに差はありません。


でも、投資の安定性やリスク回避から言ったら、他の投資よりもマシです。

少なくても、投資の構造そのものがシンプルですし、誰がマヌケで誰がダメか・・・

結果が毎週すぐにでますし、ある担当者に言わせれば株や土地よりずっと良いかも。


ノミ行為は違法ですが、情報提供は何もお咎めなしで、株にあるような・・・

インサイダーも競馬の場合はありません。

(JRA関係者のみ馬券購入が禁止されているだけ)


そして、ネットで買うとPAT履歴なるものが残り、最終的に一時所得に・・・

課税されるので、めんどくさいですがお近くの場外馬券売り場で購入を!


◎この記事に関連する「競馬」の記事◎

競馬にハマってさあ大変!でも、そこそこ楽しい~投資競馬の闇と光
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

競馬にハマってさあ大変!でも、そこそこ楽しい~投資競馬の闇と光 [競馬]

二十代に、初めて競馬場に行ってみました。

変なオジサンやオバサンがいて、一生懸命競馬新聞を読んで、馬券を買っていました。

どうみても、つまんなそうな雰囲気で、こんな所に来て意味があるのかな~って思いました。

じゃ、試しに馬連や馬単買ってみたのですが、ほとんど的中しません。

単勝や複勝ならどうにかかすりますが、せいぜい5~20倍程度です。






競馬は、パチンコやスロットに勝てない


日本の公営ギャンブルって、パチンコ・パチスロ業界がダントツです。

競馬や競輪、オートレースや競艇は、三分の一から十分の一くらいの規模です。

でも、的中率は低くても回収率はパチンコやスロットより上です。


中央競馬は土日、残りは平日開催でヒマつぶしにはかなり有効です。

毎週、馬券代を1~5万くらい持って、場外馬券売り場(ウインズ)に通うお父さん、意外と多いです。

中には、奥さんや子供もつれて来ている感じの人たちもいます。



楽しければいいのかな?結構熱くなって、じゃんじゃんつぎ込む所はキリがないです。


ネットで競馬はいいか?


ネットで競馬をやる人たちって、普段かなり忙しいはずです。

私も、初めてネットで投票した時、ファミコンの端末でやりました。

それを卒業して、パソコンで普通にやり、今はスマホでもやっています。


何が違うかと言えば、競馬新聞を握りしめて場外馬券売り場に行くには、覚悟が要ります。

自宅や出先で、パソコンやスマホをいじりながら、倍率も刻一刻と変わっていくの眺め・・・

じゃ、買うかと思い、即パットの場合、まず入金して、オッズ投票の画面に~


三連複か三連単の一軸流しか、フォーメーションの倍率をながめます。

自信の無い時は、三連複のボックスまで用意して、自信過剰の時は、三連単のフォーメーションのみ。

もし、場外でこれだけの作業をやるなら、どれだけマークシートを塗るのか、大変です。



スマホでもできますが、パソコンの方が複雑な買い目をぎりぎりまで行えます。

ネット投資として競馬投資が可能かと言えば、可能だが経験を要すると言えます。






競馬に投資することは可能か?


投資競馬会社って、腐るほどあります。

でも、その「情報」の的中率や回収率って、とてつもなく低いです。

あまりの低さに、これって詐欺まがい?とか他の分野の投資を知っている人たちがやると・・・



誰もが感じますし、外れた言い訳がいくらでもあります。

それでも、自分で予想できない人たちは、いくらでもお金をつぎ込みます。

1~2万払えば最低一鞍(くら)くらい買い目(情報)がメールで送られてきます。


最初の頃は、よしこれで的中だ!なんて気合いを入れて買っていました。

ところが、同じ会社でもちがう会社でも、なかなか的中しません。

やはり最低100万くらい払わないと、的中情報は買えないようです。


ところが、この100万を払って買い目を買うということは・・・

その投資会社のスポンサーになることらしく、いざ払う段になって毎回払う人はいないです。

そりゃそうでしょう~これで外れたら、多少お金に余裕がある人も2、3日はへこみます。


私自身、何社か50~100万くらいつぎ込んだことがありました。

でも、見事に不的中で別の機会に回収できました。

結局、三連単でフォーメーションって外れますし、三連複でボックスくらいで素人は的中できす。


担当者の口車に乗るのも、あまり多いと馬鹿バカしいです。

但し、三連単で順番だけちがって的中や三連複で一軸流しのその軸外しで的中はよくあるので・・・

買い目通りに買って、かつ裏目も自分で研究した方が無難です。


私は、これで三連複の10万馬券を実際に取りました!


結局、自分で買った方が的中も回収もよい


えらい先生の情報を、30~300万くらいで購入するのもいいでしょう。

でも、自分の買い方を工夫するならば、安い情報でも十分使えます。

自分の利用している投資競馬会社の担当者が、あまりにも的中や回収率が低いなら・・・



さっさと手を切るなり、罵倒したりしていいと思います。

彼らの口八丁手八丁のしゃべりは、最初は耳障りのいい感じに聞こえます。

が、当たらなければただの詐欺師の口上に過ぎません。


私自身、30万払っても的中つけられない人間を見ると、「使えない」と判断します。

お客とえらい先生に挟まれて、担当者もかなりシビアなのはわかります。

どの分野の投資でも、結果が見えてこないやり方や担当者では、お金が集まりません。



その意味では、上がらない株を売りつける証券会社の担当者や・・・

事故物件を知らぬ顔で売りつける不動産会社の担当者や・・・

手抜き工事の物件を高値で売るマンション業者と似ている所があります。


賢い投資家の共通のやり方として・・・

1 損切りの基準をどこにおくか?・・・10万、100万、1000万など。

2 担当者とのズレをどこでカバーするか?・・・口は達者でも結果がでない、腹が立つけど結果もだす。



3 回収に入れるか、損金であきらめるか?・・・投資って返ってこない覚悟(犠牲)も必要です。

4 分散投資でリスク回避か、集中投資で回収率を上げるか?・・・これができれば、経営者にもなれます。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

競馬、馬で買うか?騎手で選ぶか?調教師の他のデータで決めるか? [競馬]

私もようやく、「競馬」を語れる年になりました~

昔は直接、競馬場に通っていました。(主に中山が多かったです。)

途中でパソコン、今はスマホで投票するようになり、かなり楽になりました。

データも、昔は競馬新聞(○馬など)で適当に選んでいました。

今は、いろいろでデータ競馬、投資競馬、自分でもこんな感じでなんて理論競馬ですか?






競馬や競輪、オートレース、競艇はギャンブル?


日本では、ブックメーカーがまだ法整備されていません。

また、公営カジノもありません。

結局、お金をちょっと賭けて遊ぶ、つまり万札一枚を札束に変えるのは・・・


競馬が一番手っ取り早いのですが、カネのない二十代だとすぐ生活に響きます。

三十代も家族にいろいろかかりますし、つきあいもあります。

結局、四十代くらいからが本格的な競馬生活に入れますが、仕事がヒマであればです。


だいたい、仕事ができる人はカネがあるし、カネがあれば投資します。

生活費の足しなのか、副業レベルなのか、馬主レベルなのかはともかく~

「競馬」を、私はネット投資の対象にしました。


最初は、これってあまりよくないし、やはりギャンブルかな?でした~

近頃、データの扱いが株や不動産に比べて、シンプルなのに気がつきました。

ただ、投資競馬業者のいう投資競馬って、詐欺みたいな不的中情報を買って~


うちの会社に投資してくれって意味に受け取れます。

現に、そこの役員の一人に百万払えば、的中情報をお渡ししますって言われました。

「じゃ、1~10万の買い目は?」「当然、その額じゃほぼ全て不的中ですよ。」


なるほど、みんなそれを理解して買い目を購入して、楽しんでいるのか~



毎週あるし、各地で行われているので便利


近所の競馬場に、万札握りしめて通った時代もありました。

でも、興奮と落胆が大きいので、自宅でできるように電話投票(ネット投票)に変えました。

最初はファミコンでやっていて、それも南関東競馬ですよ~


すぐ、パソコンに変えてかつ中央競馬(JRA)に変えました。

でも、即PATにしたのはついこの間です。

それまでは、APATでペイジー入金が普通で、これでも便利かなって思っていました。


競艇投資のサイトを一時的に経験して、即PATの存在を知りました。

また、投資競馬会社やサイトはたくさんありますが、まだ日陰的な存在です。

また、買い目通りに買っても不的中100%で、詐欺に近いです。(自己責任で購入を!)


競馬はギャンブル、投資競馬も詐欺的お祭りくらいに思っていれば、腹も立たないですし~

生活にも響きません。






複勝、枠連、馬連、ワイド、三連複で勝つ


大きくは勝てませんが、不的中率が低く結果的に投資になります。

これが、単勝だけとか 馬単のみ、三連単のみでは不的中率が高く、損失大です。

見た目は倍率が高く、万馬券、十万馬券、百万馬券がでるようなイメージですが・・・


現実には、一番人気~八番人気くらいの馬で結果出ます。

九番人気~16番人気が三頭目に入った時、万馬券~百万馬券になるワケです。

が、毎回くるとは限りません。(13~16番人気の馬だけの場合、千万馬券になりニュース!)



同じように、買い方でボックスが手堅いですがコストが高くなります。

流しか、フォーメーションの方がコストダウンですが、不的中率が上がります。

三連の場合、三連単でフォーメーションみたいな買い目を投資競馬では勧めます。


実際はよくはずれるので、三連複でボックスの方が不的中を回避できます。

馬は的中しているのに、順番がダメという買い目が多く、この辺の利用の仕方は微妙です。

毎週、投資可能か?時々休むとムダが見えてくる


試しに仕事がヒマな春から夏にかけて、毎週競馬をやってみました。

結果は赤字でしたが、かなり面白く楽しかった訳です。

何が楽しいかと言えば、毎週10~100万馬券を狙う立場にいたことです。


また、しつこい投資競馬サイトのメールが、一日1~2通X10社くらい来て・・・

結局、どこかのサイトに毎週1~5万くらい払って買い目購入。

でも、ほぼすべて不的中で笑い話です。(よくこんなので営業できるなぁって感心!)


また買ってない週には的中しました!なんてメール送ってきて、オイオイ~

普段の不的中買い目が多いのを謝罪もせずに、お祭り騒ぎです。

このネアカな営業メールや態度は、私の「結果全てでダメ元」の生き方とマッチして楽しいです。


但し使えない、小学生レベルの競馬投資会社も多く、1割は倒産しましたなんてメールも!

株やFXとはちがい、余計な情報がいらない点で簡単です。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。