So-net無料ブログ作成
レジャー ブログトップ

里山ハイキング、最低10キロは歩きたい、害獣や害虫に注意!落雷も~ [レジャー]

5月の連休から11月の文化の日くらいまでは、里山ハイキングに

行きましょう~ついでに、筍掘りやぶどう狩りなど実際取らして

くれる所もあれば、やって見ましょう。都会では味わえない貴重

な一日、森林浴を楽しみや絶景を撮影して、インスタグラムに

投稿して「いいね!」もつけたい所です。5キロから20キロくらい

あるいてみれば、運動不足も解消です。








2、3人で行くのがベター


小・中学校の遠足や移動教室って、みんなで行ったとおもいますが

ぞろぞろただ歩くだけで、少しも面白くありませんでした。

水筒にも水かお茶だけで、弁当もおムスビが2~3個とお新香が


あって、体育の延長で引率の先生がただ威張ったり怒鳴っている

だけでした。大人になってのハイキングって、意外と楽しくかつ

マイペースで行けます。


但し気をつけなければいけないのは、標高が1500メートル以上の

場所でハイキングと洒落てみても、それは違う!とアドバイスです。

冬凍ってツルツルで、夏場は崩落箇所のあるようなルートは、「登山」


ですので勘違いしないように~それに、心臓の弱い方やお年寄りでも

負担のないのが「里山ハイキング」です。

行ける所までは、鉄道か高速道路


じゃあ、出発と言って、千葉なら養老渓谷やマザー牧場、都内なら

高尾山や奥多摩、神奈川なら大山阿夫利神社や津久井湖、埼玉なら

長瀞やミューズパークなどがハイキングコースとして手軽です。


もっと、レベルの高い所へ行くとなると、ハイキングより登山の

恰好で行かないと、遭難する危険があります。この勘違い、その

まま遭難や大騒ぎの原因となりますが、当の本人は何もわかって


いなくて「大丈夫だと思っていた~」「まさか、自分が遭難する

なんて!」と、山や野原を舐めていた発言多いです。






車道脇より遊歩道中心のコース


どこか散策コースを歩いて見ると、意外と車道脇の歩道を延々と歩く

ケースがあり、排気ガスや交通事故に気をつけながら、なんてちょっと

情けない事もあります。


夏場は喉が渇くし、冬場が土埃が舞う場所もあり、ただのんびり

歩くのにも最低限気を付けなければならない事があります。

ハイキングでもガラ携やスマホを持っていざという時は、すぐ


119番や110番できるようにしておくのは大事です。

害虫、害獣、落雷、増水、食中毒など注意


里山ハイキングでトラブルは、蜂や蛇などでさらに山菜取りに行ったら

熊やイノシシに出会うこともあります。地元の人でも、玄関で熊に出く

わしたとか、ハクビシンにひっかかれたとか、いくらでもそういう話が


あります。まして、ビジターで行って気がついたら、病院で手当てを

みたいなので困りますね。

看板など、「クマ出没注意!」とあったら、最低2~3年に一度は

目撃されていると見るべきです。熊の足跡やフンは他の動物も


怖がり、飼い犬なども何もいないのに吠えたりするので、人間も

「あ~来たな!」と警戒するわけです。

◎この記事に関連する「レジャー」の記事◎
ハイキングの季節、里山の利用とルール、行き帰りの交通やお風呂
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ハイキングの季節、里山の利用とルール、行き帰りの交通やお風呂 [レジャー]

いよいよ連休最終日、これから10月までは行楽の季節です。

野山のハイキング、日帰りで行っていい汗を掻いてくる、帰りは日帰りの湯でひと風呂!

昔は電車で行ってバスで宿に、それからハイキングコースでした~

今は車で行って、道の駅や日帰りの湯を拠点に回ることも可能です。

イチゴや筍、さくらんぼなど旬のモノをお土産にできます。






ハイキングでも、里山に登るには靴や服装に注意


ハイキングに行くときに・・・靴に、お金はかけた方がいいです。

普通の運動靴でいく人もいれば、きちんとトレッキングシューズを履く人もいます。

私も、最初はくるぶしまで隠れる、それなりきちんとしたシューズを用意していました。



しかし、雨の降った直後の山道、それも急な細い道を登り下りしてから・・・

きちんとスパイク(鋲)の入った、ブーツ風のものに代えました。

以前は、普通のトレッキングシューズで50センチから1メートルくらい滑ってしまい~


とてもじゃないが、普通の登山靴じゃ話にならないと反省し、いろいろ調べました。

やはり、山道はスパイク付きよのぉ~って、学習しました。

山菜や植物は勝手に取らない、デジカメで保存


これは、山菜取りの人のブログを見て感じたことですが・・・

この書いた人、もし自分の家の庭の花や木を、勝手に持っていく人がいたら~

絶対に「ドロボー」って通報するはずなのに、山菜は勝手に取れるって書いてありました。(笑)


山道も、道端に生えている草や木にはきちんと所有権があります。

が、都会ではうるさいですが、田舎ではうるさく言う人がいないだけです。

田舎でも、山地主さん同士ではきちんとあいさつしたり、草を刈ったり山菜も分けたりします。


蕨(わらび)や薇(ぜんまい)、こごみや蕗(ふき)などを取れる場所、誰だって知りたいです。

しかし、野生の山菜はハイキングの客が荒らして、今は植えて育てている場所が多いのも事実です。

筍(たけのこ)が取れる時期あたりから、柿が取れる時期まで里山はハイキングの季節です。


それは、害獣が荒らしまわる季節でもあり、田舎の農家の人も大変です。







安い宿に一泊と道の駅に滞在して日帰りの湯


ハイキングしたい時って、日帰りだと朝がきついですし帰りもへとへとです。

じゃ、どこかに一泊するかと言っても、宿泊料金が高いと何度も行く気になりません。

理想を言うと、安い民宿それも素泊まりで4000~5000円くらいのがベストです。


これってあることはあるのですが、かなり先まで予約が埋まっています。

結局車で行って、道の駅で車中泊的な展開が一番安いですが、これでさえ流行っていて混雑です。

だれか知り合いの所に頼むということもいいですが、親戚や友人でもなければダメです。


いい場所は本当に混雑して、高いし疲れますし、穴場は不便な場所にあるし、携帯が使えません。

天気と渋滞


連休やお盆、お正月って必ず渋滞します。

これを避けるには時期をずらすしかないワケですが、夜中に出ていって夜中に帰ってくるってキツイです。

でもETCの深夜割が効くし、スイスイ行ける時もあります。


問題は誰が運転するかです~

が、誰だって食事直後の運転や、深夜みんなが寝ている時の運転って嫌がります。

高速道路で、次のSAまで誰かお願いって言って、いびきを掻いて寝るほど楽しいことはありません。


深夜の長距離トラックの運ちゃんの孤独って、本当にかわいそうだなって思いました・・・

◎この記事に関連する「セレブ」の記事◎

お金が貯まったら、土地を買おう~地主さんになる意味!



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
レジャー ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。