So-net無料ブログ作成
サバイバル ブログトップ

北海道の小学生置き去り事件、大人の心配と子供のサバイバル能力 [サバイバル]

北海道の七飯町の子供の置き去り行方不明事件、めでたくハッピーエンドで幕引きでした。

しかし、私も大方の大人と同じで、親がなにか悪意の遺棄をしたのではないかと・・・

悪い方向でいろいろ疑っていました~これは、反省しお詫び申し上げます。

お子さんのサバイバル能力の高さは、テロリストや特殊部隊員顔負けの高さです。

昔見た映画「ランボー」で、地元の警察や州兵の捜索をまいて、潜伏を続ける主人公なみです。

自衛隊もちょっと本気になったかなという「事件」でしたが、親より子供の方がはるかに優秀です。






普通の子供なら、すぐ泣きながら待っている~


子供の時、特に保育園や小学校の低学年のころって、初めての事だらけです。

いやだったり、訳がわからない状況では、普通は泣きながらじっとしているハズです。

泣いてグズグズして、それを親や兄弟、近所の人がみていてだんだん成長していきます。


大人もそういう展開を期待して、罰として置き去りにしたのは理解できます。

どのおうちでも、1~2回はそういうことしたり、どうも心配だからやめとこうなど・・・

躾としてちょっと乱暴だけど、男の子ならしょうがないかな?


なんて感じです。

私事で恐縮ですが、やはり似たような状況が保育園の時あり、ずっと待ってました。

ようやく、迎えに来てくれた時、もうわがままを言わないと決めました!


だから、親を非難するのは間違っている場合もあります。

事件なら、クマに襲われたり崖から落ちたりしている


問題は、いくら自衛隊の駐屯地の近くであろうと、ヒグマが出る場所かも?

という判断を親の側でしていたのか?また、迷子になった時にどういう対応か?

この辺が親も子育てを通じて、やはり成長して行きます。


よく、子育てはめんどくさいとか、負担が大きいとか、PTAなんてヒマがない・・・

という声をよく聞きます。が、これは親が生活や仕事では成長しているのに、

肝心の親として成長が止まっている状態ですね~


子供が発達障害で何かとまっている時に、親もどこか成長が止まっているケース・・・

多分にあり、代わりにお爺ちゃんやお婆ちゃんが子育てをしていたり、

親戚の叔父さんや叔母さんが、代理で育てている場合もあります。


という訳で、今回の置き去り・行方不明事件は、日本中の親御さんの成長を・・・

促したような結果に終わりました。

本当に賛否両論の末の無事・発見の報に、りっぱに成長した子供をほめたたえ、


親の心配や対応も無理ないなぁ、と安堵の気持ちになった方が多かったと思います。








普通、大人でも三日たったら生存可能性は低い


よく山で遭難したとか、川や海で溺れたというニュースを耳にします。

そうすると、とりあえず地元の消防・警察・自衛隊で72時間、必死に捜索です。

結果的に、見つかって病院に搬送、残念ながら心配停止状態で確認と、様々です。


今回も一回捜索を打ち切って、また捜索範囲を広げての結果でした。

自衛隊の駐屯地の演習用の小屋で、毛布にくるまっているのを発見~

まさか、小2の子供がここまでやるなんて、ありえないと誰もが驚きました。


私も、高校生や大学生くらいならやれるかもしれないが・・・

現に野宿したり、フィールドワークと称して彷徨った経験はあります。

まだそういう知識や経験がない年齢だとすれば、スゴイと思います。


それこそ、アフガニスタンやイラクの難民生活をしている子たちレベルです。

明日はもう生きていけない、だから今日こうやって暮らすという話、

遠くの出来事のように聞いていました。

特殊部隊では、潜伏1~2週間できるような訓練


専門的な軍隊の特殊部隊での訓練で、敵地に潜入して数週間生き延びる・・・

そういう物がありますが、本当に何ももたずに現地に赴き、そこでの条件で~

必要な装備や食料を調達して、隠れながら備える内容です。


この「僕」は、小学生で遊びでなく、実戦さながらのサバイバルをやってのけ

ています。これが、本当に小学生の判断なのか、親が普段からいろいろ教えて

鍛えているのじゃないの?って、疑いたくなるレベルなのは確かです。


将来が楽しみですし、それこそ自衛隊にでも入隊してもらった方が活躍できる

そんな期待ができます。

◎この記事に関連する「青少年」の記事◎

国連の援助交際発言、さすがに日本政府はキレ気味、慰安婦問題との絡み
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
サバイバル ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。